1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

有吉ゼミに出演した野沢直子の美人すぎる娘がRIZINに参戦

野沢直子の長女、真珠・オークライヤーが総合格闘技RIZINに電撃参戦することが決定し発表されました。

更新日: 2017年04月14日

5 お気に入り 44240 view
お気に入り追加

・いよいよあさってに迫った『RIZIN 2017』

4月16日(日)横浜アリーナにて開催。那須川天心も楽しみ。

日本人でUFCのベルトに一番近いと言われていた堀口恭司(26)が、日本の格闘技イベント「RIZIN」に電撃参戦する

軽量級とは思えぬ破壊力抜群の打撃を武器に2013年から米UFCに参戦すると7勝1敗の成績を残した。

男子では他に?

・女性の注目選手はRENA

女子立ち技打撃格闘技では圧倒的な強さを誇り、『絶対女王』と評される。

関節女王”の異名を持ち、7勝全てが一本勝ちの強豪だが「寝技で負けないようにしたい」と胸を張った。

手がボロボロなってきたー お風呂しみるやーつ(´・ω・`)‥。 pic.twitter.com/ebeVvRJfE4

現在猛特訓中。

・そんな中、年内開催予定のRIZINに電撃参戦を決めたもう一人の美女が現れた

この度、タレント・野沢直子さんの長女の真珠・オークライヤー選手がRIZINに電撃参戦することが決定いたしました! pic.twitter.com/FtUnUSoms7

RIZINのCEO榊原信行さんがTwitterに投稿。

お笑いタレント・野沢直子(54)の娘で格闘家の真珠・オークライヤー(23)が、日本の格闘技イベント「RIZIN」に参戦することが13日、決定した。

「RIZIN 2017 in YOKOHAMA-SAKURA-」のリング上でファンにあいさつをするという。

具体的な参戦時期は未定だが、主催者側は「年内の参戦を目指している」と明かした。

・その美女の母は野沢直子

母の野沢は人気タレントとして活動していた1991年に芸能活動を休止し、単身渡米。

身長176センチ、体重56・7キロという体格の真珠は6歳から空手を始め、昨年から柔術も開始。

その後、打撃の練習で初めてパンチを顔面に受け、あまりの気持ち良さに総合格闘家になることを決意。

・これまでの戦績

2月にMMA(総合格闘技)デビューを果たし、5戦無敗のキャリアの相手のデビュー戦で3-0で勝利。

この模様はNTV「有吉ゼミスペシャル」でも放送され、瞬間最高視聴率13.3%を記録し話題になった。

1 2





このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう