1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

NASAが土星の衛星エンケラドスに「地球外生命」可能性を発表

アメリカ航空宇宙局が土星のまわりを周回する衛星「エンケラドス」に生命を育める環境があるかもしれないと公表し話題に…「地球外生命」の可能性にネットからも様々な反応

更新日: 2017年04月14日

47 お気に入り 63449 view
お気に入り追加

各メデアで話題になっているNASAの重大発表予告

日本時間14日午前3時ごろから、地球をとりまく太陽系の中の海に関する新たな重大な発表

そんなNASAが「地球外生命」の可能性を示唆した

地下の海に、細菌のエネルギー源にもなる水素分子が存在する可能性が高いとする研究成果を、米国の研究チームが発表

NASAは微生物などの生命を育める環境があるかもしれないとしています。

土星の衛星「エンケラドス」に広がる海の底で水素と有機物が化学反応を起こし、発生した水素ガスが地表に噴出している可能性があると発表

ガスのほとんどは水蒸気ですが、0.4%から1.4%ほどの割合で水素の分子も存在

NASAからのツイートからも今回の件が発表された

There may be more #OceanWorlds in our solar system than we thought! Here’s a breakdown of today’s discoveries:… twitter.com/i/web/status/8…

We once thought oceans made our planet unique, but we’re now coming to realize that #OceanWorlds are all around us:… twitter.com/i/web/status/8…

We once thought oceans made our planet unique, but we’re now coming to realize that #OceanWorlds are all around us:… twitter.com/i/web/status/8…

エンセラダスは土星を周回する直径約500キロ・メートルの衛星

氷で覆われたエンケラドスの地下には海があり、海底には『熱水環境』と呼ばれる温泉のようなものが存在することが明らかに

地球外生命が存在する期待が高まるワケは…

かつて地球で生命が誕生した時の環境が整っているという。

水素などの化学反応につながる海底での熱水活動は、地球で生命が誕生したきっかけといわれています。

バクテリアなど原始的な生物が水素を食べて繁殖している。最初の生命はこうした環境から誕生したとも考えられている。

そもそも「地球外生命」とは?

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。