1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

逮捕の40代男は同じ学校のPTA会長…ベトナム人少女遺体事件犯人逮捕に安堵の声

千葉県で小学3年生の女の子が殺害された事件で、警察は死体遺棄の疑いで女の子の自宅近くに住む40代の男の逮捕状を取ったことが分かりました。

更新日: 2017年04月14日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 300616 view
お気に入り追加

○女児の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件

先月、我孫子市で殺害されているのが見つかったレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)

千葉県我孫子市で殺害された状態で見つかったベトナム国籍の小3女児、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の遺体が2日、家族と共にベトナムの首都ハノイに空路帰国した。

○9歳の女児が殺害された悲惨な事件

修了式だった3月24日午前8時ごろ、松戸市六実5丁目の自宅を出て、約600メートル離れた小学校に向かったが登校せず行方不明に。

学校は同8時40分ごろ、リンさんが登校していないと父親に連絡。父親は同11時半ごろ、近くの交番を通じて松戸東署に捜索願を出した。

利根川の河川敷では、女の子のランドセルや身につけていたと見られる衣服などが見つかっていました。

県警はすぐにリンさんの行方を捜索したが見つからず、リンさんは26日午前6時45分ごろ、我孫子市北新田の排水路脇の草むらで死亡しているのが見つかった。

○お別れ会には500人が参加

千葉県我孫子市の小3女児殺害事件で、亡くなったベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9=松戸市)のお別れ会が3月31日、松戸市斎場で行われた。

参列者によると、リンさんの3歳の弟は姉を探し、ベトナム語で何度も呼んでいたという。

○先日には通っていた小学校で入学式も行われた

先月、殺害され、遺体で見つかったベトナム国籍の9歳の女の子が通っていた千葉県松戸市の小学校で11日、入学式が行われた。

この日も、新入生に先立って在校生が登校した際は、通学路に地域住民らが立って子供に「いってらっしゃい」などと声を掛けていた。

○そして今回、近くに住む男に逮捕状

千葉県で小学3年生の女の子が殺害された事件で、警察は死体遺棄の疑いで女の子の自宅近くに住む40代の男の逮捕状を取ったことが分かりました。

千葉県警は14日午前、近所に住む40代の男が事件に関わった疑いが強まったとして逮捕した。

警察は、近くに住む男が事件に関わった疑いがあるとして逮捕状を取りました。

○逮捕の40代男は同じ学校のPTA会長だった

逮捕されたのは、千葉県松戸市六実に住む自称、不動産賃貸業、渋谷恭正容疑者(46)です。

逮捕された渋谷容疑者は、女の子が通っていた松戸市の六実第二小学校の保護者で作る会の会長を務めていたこともあったということです。

1 2 3





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。