1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

最近よく見かけるレシピ系動画。今話題の「分散型メディア」って何?

最近FacebookやTwitterなどでレシピ系動画を目にすることが多くなってきました。このようなメディアは「分散型メディア」と言われているようです。「分散型メディア」とはなにか、まとめてみました。

更新日: 2017年04月21日

takeytakeyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 14947 view
お気に入り追加

■最近レシピ系動画、よく見かけますよね?

Delish kitchen という料理アプリを見て作ったてりマヨ豚丼! 動画で説明してくれるからわかりやすい(*゚▽゚*) pic.twitter.com/rYFtkKpuMc

メロンパンクッキー作った◎ 十五分くらいで出来て驚きを隠せなかった(⊙◒⊙) DELISH KITCHENより pic.twitter.com/NEIWvZ5hKf

■FacebookやTwitter、Youtubeなど、色々なところで目にしませんか?

最近Facebookやインスタでクラシル?だったかな、レシピ動画を見かけることが多くしかも見入ってしまう。

Twitterで流れてくるクラシルの広告や、やめてくれ〜美味しそうなお菓子のムービー流さないでくれ〜たべたくなる〜〜

最近YouTubeを再生するとき最初にCMが入るのがDELISH KITCHEN が多いな…毎回美味しいそうなものなので見る時間帯によっては精神衛生上よくない…かも(^^;)

■こういうもの、「分散型メディア」と言われています

分散型メディアは、自社サイトではなく、他のプラットフォーム(主にソーシャルメディア)に直接コンテンツを配信します。

FacebookやTwitter経由で記事を読むことが多くなってくると、そもそもURLがあって、そこに移動しなくても、その場でコンテンツ読めたほうが早くて便利だよね、的な感じです。

■今までのWEBメディアと何が違うの?

今までは「自社メディアを運用=ホームページを作成し、コンテンツを発信していく」パターンが一般的でした。

2000年代を振り返れば、そこで成立した唯一無二のメディアビジネスの成功法則は、検索エンジンへの最適化でした。

しかし、分散型メディアは「異なる場所」、つまりWebだけではなくアプリや、FacebookやYouTubeといった異なるプラットフォームにコンテンツを配信します。

■なぜ分散型メディアがいいのか?

大きな要因としてスマートフォンにおける各種ソーシャルメディアの利用が年々増えてきているという背景があるでしょう。

ユーザーがコンテンツを見る時間、場所が変わっているのですから、メディアは自社サイトにコンテンツを見に来てもらう、SNSのリンクをクリックしてもらうという考えから、その場でコンテンツに触れてもらうという考えに変わらなければなりません。

■レシピ系だけではなく、国内外に様々なジャンルの分散型メディアが!

◇ニュース系

◇ファッション系

◇その他

▼ビジネス系

▼旅行系

1 2





takeytakeyさん

徒然なるままに。