1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

認知症の怖さ。

叩かれた、噛まれた、暴言…。
子どもがすることもありますが、゛子どもだから”って許せるけど、大人はただ怖いです。

全てが大きいから、時間がかかる。

身体拭き、入浴介助。。。
子どもはちゃちゃっと終わる面積なので、重労働そうだな~と思います。

月曜日の朝の大変さへの共感の薄さ。

採血祭りで大変!とよく聞きますが、小児科は医者がすることが多くて、看護師がする子は、祭りという程いません。

そんなに曖昧な点滴速度、栄養剤の注入速度で良いんですか?

点滴は基本ポンプを使用。
「予定時間で終わった達成感!」という成人病棟で働く友人に共感できません。
注入も200mlを1時間かけたり、なんなら100mlを1時間かけることも。

そんな太い胃管を入れるのですか?

4.5frから9frがメジャー

オムツ交換、大人のはできないなぁ。

子どもの量だから、便も尿も見れるし、オムツも替えられる。
成人のオムツ交換、トイレ介助は本当に大変そう。。

成人病棟の夜勤はみんな寝てるから楽!への憧れ。

小児科は、乳幼児が多いと、夜勤もずっとバタバタしています。
起きて泣くし、ミルクも頻回、内服も時間関係なし、、

1