1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

「リンちゃんは笑顔はもちろん、すねる顔もとっても可愛かった。事件のことは頭では理解していても、今もリンちゃんはどこかにいる、そんな気がするんです」

 リンちゃんの担任教師だった女性は、まぶたに浮かぶ教え子の姿を思い起こす。

 昨年3月、千葉県松戸市のベトナム国籍の小学3年生、レェ・ティ・ニャット・リンちゃん(享年10)が殺害・遺棄された事件の裁判で、千葉地裁は強制わいせつ致死、殺人などの罪に問われた渋谷恭正被告(47)に対し、7月6日に無期懲役の判決を言い渡した。

 元担任は連日、裁判を傍聴。判決後、これまで秘めてきた心の内を週刊女性だけに語った。

「リンちゃんは最初、決して日本語が上手ではありませんでした。でも放課後は毎日、日本語クラスに通い、漢字の書き取りを頑張っていました。苦手な鉄棒も毎日練習していました」

父親のハオさん。
最愛の娘が眠るその前で、思い出す最後の会話。
レェ・アイン・ハオさんは「(最後に交わした言葉は?)わたしが『リンちゃん、ご飯食べたか』と聞くと、リンちゃんは『はい、食べた』と(答えた)。それから急いで飛び出した」と話した。
そして、変わり果てた姿のリンさんと対面した時の様子を聞かれると、涙ながらに、レェ・アイン・ハオさんは「我孫子の警察で会った時に、リンちゃんが言った。わたしは実際に、リンちゃんと話ができた。リンちゃんが最後に言ったのが、『リンちゃん生きたい』、『お父さん大好き』、『リンちゃん生きたい』。これは、わたしの言葉ではなく、リンちゃんの言葉です」と話した。
事件発生から8日、事件当日に自宅付近をとらえたドライブレコーダーには、リンさんとみられる女の子の近くに、不審な人物が写っており、警察は、その人物の特定を急いでいる。

出典
www.fnn-news.com: リンさん「安息の地」...

千葉県松戸市のベトナム人の女の子を殺害するなどした罪に問われた渋谷泰正被告(47)に千葉地裁は無期懲役の判決を言い渡しました。

 元保護者会会長の渋谷恭正被告は去年3月、小学3年のレェ・ティ・ニャット・リンちゃんを殺害するなどした罪に問われていました。6日午後3時15分からの裁判員裁判による判決公判で、千葉地裁は渋谷被告に無期懲役の判決を言い渡しました。これまでの裁判で、検察側は「卑劣かつ冷酷な犯行で、更生の可能性はないと考えられる」などと指摘し、死刑を求刑していました。一方、弁護側は無罪を主張していて、渋谷被告はこれまでのANNの取材に対し、有罪判決だった場合は「即日控訴するつもり」と話しています。

千葉県松戸市のベトナム人の女の子を殺害するなどした罪に問われた被告の男がANNとの接見に応じ、有罪判決が出た場合、「即日控訴する」と話しました。

 渋谷恭正被告(47)は去年3月、小学3年のレェ・ティ・ニャット・リンちゃんを殺害するなどした罪に問われ、裁判員裁判で死刑を求刑されています。渋谷被告は29日午前、千葉市内の拘置所でANNとの接見に30分、応じました。来月6日に控えた判決について、渋谷被告は有罪の判決が出た場合、「即日控訴する予定になっている」と話しました。また、「自分の持つマンションの立ち退きを求める人に陥れられた」などと改めて無罪を主張しました。さらに、「法廷では言いたいことをすべて言えなかった。天命を待つしかない」と話しました。

、法廷で証言した校長・教頭がウソをついていると言い張った。

 リンちゃんの両親を前に、「事件を知ったときは面倒くさいことになったと思った」「捜索活動は依頼されていないからやらなかった」などと開き直る一幕もあった。

 14日の被告人質問では非常識な謝罪も飛び出した。弁護士から「何か言いたいことはありますか」と振られると、「あります。リンちゃんのご両親に言いたいことがあります」と声をうわずらせ、「私が犯人だと思われている中で、私が行った募金を受け取ってくださってありがとうございます」と述べた。それが最初に言いたいことだった。

「見守り活動をしていたのに守ることができなくてすみません」と続け、目元をぬぐうしぐさを見せた。

リンちゃんの両親を責める被告

「両親を助けてくれ、優しく弟の面倒を見てくれた。自分の命と同じくらいとても大事。

小3女児殺害 被告人「通学路で起きた事件は親の責任」と主張 - FNNプライムオンライン fnn.jp/posts/00394334… #FNN 渋谷元PTA会長、何を今更、自分は犯人ではないと?極刑を望みます。 頭にウジ虫湧いてるような殺人容疑者の身勝手な言葉。 これがまかり通るなら通学路での事件が増えると懸念する

ベトナム人少女リンちゃん殺害事件裁判、遺体の各部から渋谷容疑者の唾液の可能性があるDNA型を検出…弁護側は「捏造」として無罪主張 lovely-cafe.biz/v1/archives/11… pic.twitter.com/sfX1l4sn2r

「検察側の主張は架空、ねつ造で一切、関与していない」と否認。無罪を主張した。8回目の公判となった14日は、初めての被告人質問。被害者参加制度を使ってリンちゃんの父親は検察側の席に。母親は、その隣で周囲から仕切られる形でその様子を見守った。午前中は、弁護側がリンちゃんが行方不明になった当日の被告の行動について…。
 渋谷恭正被告:(Q.3月24日、見守り隊に参加は?)しておりません。体調が悪かったので子どもを送ってそのまま家に帰ったからです」
 防犯カメラに渋谷被告の軽自動車が映っていることについては…。
 渋谷恭正被告:「(息子と春休みに)約束していたので釣りの下見に行こうと思った」
 午後は、検察側による質問。

被告人質問が初めて行われ、渋谷被告は事件への関与を否定しつつ「見守り活動をしていたのにリンさんを守ることができなくて、すみませんでした」と涙声で遺族に謝罪した。

渋谷被告は「女児の行方不明当日、釣りの準備や下見をしていた」と主張。これまでの審理で検察側は、リンさんが行方不明になった昨年3月24日、被告の軽乗用車が遺体遺棄現場周辺を走行していたと指摘していた。

渋谷被告は捜査段階で黙秘や供述拒否を続け、4日の初公判で「全て違います。検察側の主張は全て架空で、捏造(ねつぞう)されたもの。一切関与していない」と起訴内容を全面否認し、無罪を主張していた。

起訴状などによると、昨年3月24日、修了式に出席するため登校中だったリンさんをわいせつ目的で軽乗用車に乗せて連れ去り、車内などでわいせつな行為をした上、首を圧迫して窒息死させ、我孫子市の排水路の脇に遺棄したとしている。

松戸の女児、リンちゃん(当時9歳)殺害事件、近隣では約15年前に大川経香ちゃん(当時9歳)、佐藤麻衣さん(当時15歳)、平田恵里奈さん(当時16歳)の未解決事件があった。渋谷恭正被告は黙秘を続けるが、これらの事件の関係も調査して欲しい。#事件 #犯人 #未解決 #女児 #リンちゃん #渋谷恭正 #殺人

◎天瀬ひみかさんのブログより コード158解説 コード158…これは、あの動物虐待愛好・ロリコン性癖の持ち主である渋谷恭正容疑者が「千葉女児強姦殺人全裸死体遺棄」(リンちゃん殺害事件)を決行する際に直接的トリガーの役目を果たしたあまりに危険凶悪なコードです。 blog.goo.ne.jp/himika105/e/8f…

@dodo_jojo_momo リンちゃん殺害事件と言えば1年余り前、ベトナム国籍の小学3年の女児が殺された事件でした。最近14年前の同様事件の容疑者が逮捕されましたが何れも惨いの一語ですね。誰でも罪無く殺されたら許せないのですが、被害者に何らの落ち度なく殺害された事件の犯人は絶対に死刑にすべきです。

#リンちゃん殺害事件  女児の通学先の元保護者会長 #渋谷恭正 被告(46)が 昨年4月14日に逮捕された 3月24日に 千葉県松戸市の自宅近くで 女児を連れ去って殺害し 遺体を約12キロ離れた 同県我孫子市の排水路脇に遺棄したとして 殺人や死体遺棄など四つの罪に問われている

【未解決事件】津山女児刺殺事件の勝田容疑者と加古川女児刺殺事件の類似性に注目 死刑で 松戸のリンちゃん殺害事件の渋谷恭正とこいつは死んでほしい tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/…

1 2