1. まとめトップ

【防災ポーチ】100均スマホ防水ケースで「防災ポーチ」を作ってみた!

移動先の災害・地震・エレベーター閉じ込めでも安心の「最小!防災ポーチ」、手軽に安価に100円ショップでつくってみました!

更新日: 2017年06月14日

防災マンさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 13954 view
お気に入り追加

スマホサイズ「防災ポーチ」とは。

毎日持ち歩く事を考慮して、最小!かつ最強!のアイテムを厳選しました。
紹介するアイテムはすべて「100 円ショップキャンドゥ」で購入できました。

▼まずは厳選の「防災ポーチ」をご紹介。

スマホサイズに全てを納めました。

▼それでは中身を確認しましょう!

今回のポーチのテーマは、トイレ、充電、照明、警笛です。
スマホの防水ケースを活用したので、豪雨などの自然災害でもスマホを守れます。

(1)スマホ用の防水ケース

「防災ポーチ」のポイントです!
スマホ用の防水ケースに入るサイズで厳選していきます!

(2)簡易トイレ

できれば抗菌性のある簡易トイレが良いのですが、今回は安価な凝固剤タイプ。
大便、小便のほか、嘔吐に使用できます。

排便袋と凝固剤のみを取り出します。
半透明の袋は廃棄するときに必要となりますが、持ち歩く必要はありません。

(3)単4電池

軽量化の為、単4電池にしました。

(4)「単4電池」を「単3電池」にする電池カバー

使用頻度は単3電池が多く災害時はすぐ売り切れてしまいます。
そんな時にとても重宝するのが電池カバーです。

(5)スマホ用の充電BOX

単4電池に電池カバーを装着して、充電BOXへ入れちゃいます!
スマホケーブルを普段から持ち歩いているヒトも多いので、今回は割愛しました。

(6)ホイッスル

コンパクトな金属製を選びました。

(7)LEDライト

1 2





防災マンさん

防災用品は
アイデアと新機能が詰っています!

災害に備えるだけでなく
「趣味で集めてます」くらい魅力的です。

そんな優れたグッズを
どんどんまとめていきます!