1. まとめトップ

「がんじゃない!」Twitterで「#学芸員のおしごと」が大人気!!

大津市内で講演後、観光を生かした地方創生に関する質疑の中で「一番のがんは文化学芸員と言われる人たちだ。観光マインドが全くない。一掃しなければ駄目だ」と述べた山本地方創生担当相の意見に対し、「#学芸員のおしごと」がTwitterやネットで話題になっています。

更新日: 2017年04月22日

0 お気に入り 978 view
お気に入り追加

きっかけはこの失言

山本幸三地方創生担当相は16日、大津市内で講演後、観光を生かした地方創生に関する質疑の中で「一番のがんは文化学芸員と言われる人たちだ。観光マインドが全くない。一掃しなければ駄目だ」と述べ、博物館などで働く専門職員である学芸員を批判した。

共感する人続出!

#学芸員のおしごと このタグで検索すると、普段なかなか知り得ないお話が多くとても興味深い。私たちが貴重な展示品を間近で観ることができるのは、学芸員さんたちの尽力あってのこととつくづく思います( ´ω`)アリガトウゴザイマス

#学芸員のおしごと 素敵なタグを発見。誠実さと真面目さが垣間見えて追うのが楽しい。

地道な仕事の数々

#学芸員のおしごと なにやら気になるタグができていました。確かに学芸員も自分たちがどの様な仕事をしているのかを発信していかなければいけませんよね。中の人がよく言われるのが「休館中ってヒマなんでしょ?」でしょうか。休館している=ヒマと思われがちですが、実際は全然違います。

#学芸員のおしごと ・展覧会2つ分のキャプション書き ・15年ぶり記念名品図録作成 ・研究論文執筆 に、日常業務の資料保全、調査、研究、撮影、画像貸し出し、友の会業務などなど(書ききれない)が加わります。全部同時進行です。 上の3つは今年8月末までのミッションです。

#学芸員のおしごと 埋文学芸員の一例 ・建設業者や地主との各種調整 ・遺跡包蔵地の建設予定地での立会調査、試掘の計画と実行、埋蔵状況の確認 作業員への指示 ・報告書や年報などの執筆 ・現場の写真撮影 ・学校教職員の研修対応 あくまで例でありもっと多岐な業務が存在

#学芸員のおしごと 私はいずれ携わるであろう立場ですが学芸員は保存、扱い方、展示、調査、研究、論文作成の全てを行っています。日々来場者のみなさんがどうしたら面白いと思っていただけるか、興味を持っていただけるかを重点に置きながら活動しています。

#学芸員のおしごと 年次計画の作成 調査(特に民俗資料は実測、聞き取り、調査カード作成など) 企画展示の企画(資料を手配、展示の配置、展示用具の手配、調査) 学芸員論文 などなど数えきれないぐらいある

#学芸員のおしごと 今日は特別展の開会式。去年の開会式前夜の地震で中止になった展覧会。所蔵者の信頼を得てここまでこぎつけた担当学芸員の心中察するに余りある。今日は早く帰ってニュースを見る。所蔵者のかたが「文化財を守ることの大切さを知ってほしい」と語っておられた。有り難かった。

朝は高校生の団体に洛中洛外図屏風の例で見学ガイダンス。人の受け売りでは見方をかえって固定してしまうので、自分で分かったことを語る。午後は #デジ歴展 を使った教育番組のシナリオを加筆修正。文化財の保存と公開という問題をデジタル技術でどう超えるかもテーマです。 #学芸員のおしごと

共同研究で貸し出す標本の準備とその出張の段取り、ツダナナフシのエサ替え(忘れていてバイトさんに叱られた)、小学校の先生と河川敷に行って虫採り授業の下見と打合せ(遅刻した)、印刷物の仕様を作って業者に見積もり依頼4件、害虫駆除業者さんが持ち込んだ検体の同定 #学芸員のおしごと

#ベスト展 】美術照明のプロによる照明作業も終盤に差し掛かっております。久しぶりの自館での展示となった竹内栖鳳《虎・獅子図》。金屏風から飛び出てくるかのような迫力が生まれました。その技を盗みたい。 #学芸員のおしごと pic.twitter.com/n9nikFlmot

昨日は嬉しい連絡も。存続が危ぶまれた史跡が保存されることに。所蔵者さんや住民の方と話合いを何度か、講座もやってたけど厳しいなぁと思ってた案件。住民の方のお力で存続に。ある江戸の豪商ゆかりの小社で、宮座のように十数家の旧家が守ってきたところ。ホッと。#学芸員のおしごと

#学芸員のおしごと 資料を全て把握して管理するために番号が振られる。2cm位のトンボ玉にも、エナメルで8桁の数字を書き込んだ

出張撮影の準備から機材の発送、さらに現地への運転まで、基本僕1人でこなしています。出張先の所蔵者からアシスタントいないこと驚かれますが、撮影も、そして撮影後の現像も、全て1人でこなしています。そんな地道な私たちの活動が、多くの展覧会図録の写真を支えてます。 #学芸員のおしごと

#学芸員のおしごと のぞいてて改めて思ったけど、このお仕事どんなことしてるか知らない人ってやっぱり多いよね。「学芸員目指してます」って言うと「あぁ、あの、美術館で端っこにいる人?」ってよく言われたもんな。全くの間違いでもないが、それが全てではないんだな。

今日やったこと 週末の行事資料の紙折り・製本(220人分)/長居公園内の看板に石展のポスター貼り/完成した石展を見て間違い探し/研究用にもらった葉っぱの処理/圃場の植物のお世話/海浜植物ミニガイドの執筆/など 今日は午後から出勤でしたが割といろいろありました。 #学芸員のおしごと

#学芸員のおしごと ウィーク2日目終了。最後の直しをFAXし、「これが反映されたら校了ですから!」と宣言しつつも、何気に手離せない校正紙。今回のチラシ制作枚数は向こう一年分の3万枚。納品がたのしみ~♪と喜びも束の間、3万ものチラシの置き所もない狭小館であることにハタと気づく……。

他館様からお借りした作品を展覧会終了後、無事にお返しし終わってはじめて展覧会終了です。返却の際は美術品専用のトラックに学芸員も同乗します。遠方の場合10時間以上もトラックに乗ることも。返却時の作品状態チェックの時は緊張で胃がキリキリ。そして腰痛とお友達です。 #学芸員のおしごと

大学時代、上野国立博物館の学芸員さんによる講義を受講してたけど、壇上でいつも「自分にとって学芸員ほど楽しい仕事はない、最高に幸せだ」といつもおっしゃってて、自分の望む仕事に就いた大人というのはこんなにも眩しいものなのかと思い、私もそんな大人になりたいと思った #学芸員のおしごと

学芸員を英訳するとcuratorだけど、欧米の大きめの博物館のcuratorは教授級の専門職で、標本の管理と研究が主な仕事。分業が明確で、展示や教育は別の人が行う。そういう意味でcuratorは日本にいないし、日本的な学芸員は欧米にほとんどいない。#学芸員のおしごと

今日のお仕事内容、次回の展示会の業者さんにチラシ・ポスター制作指示、別業者さんに図録の制作指示(どちらもデータと文章こちらで用意)キャプションのデータ作成、出力後のチェック、展示物のラミネート作成、パネル作成、展示会企画イベントのポスター 作成とHP告知(続く)#学芸員のおしごと

1 2 3





のびのびたろうさん

タメになるまとめを心がけています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう