1. まとめトップ

彼氏とキスしたいチューしたい!男のスイッチをONモードにする方法

草食系男子が増えたといっても、基本的に男性は追われるより追いたいもの。キスしてほしいと思いつつも、女性から男性に迫るのはチョッと悔しい。やっぱり彼氏からkissを求められる方がオンナとしては幸せです!

更新日: 2017年04月19日

11 お気に入り 67448 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

umakabukoさん

『彼氏とキスしたい!』 夢見る女子がカレとのキスを成功させるには?

異性が感じているキスへのハードルを低くしてあげることができれば、きっとカレからキスしてもらえるようになります!
今回は、彼女側から自然に彼からのキスを誘うポイントをご紹介します。
やっぱりキスは男性からされたいというのが理想。上手くキスに誘う方法が分かれば、身も心も満たされる素敵な思い出ができるはずですよ

1.カレの身体に触れる!

男性が何よりも怖いのは、女性に『拒まれる』こと。つまり、女性から『私はキスを待っていますよ』というサインを送ってあげることが、キスへの近道なのです。

2.キスしやすい場所と距離をキープ!

「全然、彼がキスをしてくれない・・・。」と、言っている女性は無意識のうちに「彼にとってキスがしづらい位置や場所」に身を置いているのかも知れません。

3. 唇に潤いを与える

唇に潤いを与え、彼氏を注目させるパターンです。見つめることで、彼氏に「キスしたい!」と思ってもらえるかもしれません。

4. 二人きりのシチュエーション

完全な密室でなくても、一時的に二人きりになれる空間でもよくあります。 具体例としては、カラオケ、個室居酒屋、ネットカフェ、プラネタリウム、ドライブデート時の車内、エレベーター、 軽いフレンチキスなら公園や海、ディズニーランドなど落ち着くところでもあり得ます。

5. 体の一部を見せる

やはり男性の中には、キスは性行為の始まりの部分ととらえる人もいます。つまりその気になったときにキスをするという考え方です。

こういった男性は女性の体の一部が見えたときに突然そのモードに突入することがあるので、ちらりと覗かせて煽ってみるのがいいかもしれません。

6. 彼の目をじっと見つめる!

近くでじっと目を見つめれば、どんなに鈍感な男でも『キスして欲しい!』と思っているあなたの気持ちに気付いてくれます。

7. 「あのさ、キスしたい。」と率直に伝える

勇気を振り絞って、素直に伝えるパターンです。恥ずかしそうに伝えることで、テンションが上がる男性もいます。

8. 見つめてから目を閉じる

キスをしてほしいな、と思ったら相手のことをじーっと見つめてみましょう。

人の目には力がこもりますので、「キスしてほしいな」というメッセージを目で送ったあとに目を閉じてみてください。

鈍感な彼でもあなたの気持ちを察してきっとあなたにキスをしてくれます。この方法なら照れ屋さんな彼でもきっとキスをしてくれますよ。

1