1. まとめトップ

リバースという湊かなえの異色作!友情?サスペンス?

リバースという湊かなえの異色作!友情?サスペンス?

更新日: 2018年04月17日

0 お気に入り 1358 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

heikinさん

◆湊かなえ初の男性主人公もの

『リバース』は、湊かなえによる日本の推理小説。2013年11月号から2014年12月号まで雑誌『小説現代』に連載され、2015年5月19日に講談社から単行本が刊行された[注 1]。湊にとって初めての男性主人公の長編小説である[2]。第37回吉川英治文学新人賞の候補作。2017年3月15日には講談社文庫版が刊行された。

2017年にTBSでテレビドラマ化された。

◆あらすじ

しがないサラリーマンの深瀬和久は、コーヒー店・クローバーコーヒーで出会った越智美穂子と付き合うようになる。ある日美穂子の職場に「深瀬和久は人殺しだ」という手紙が届いたことから、深瀬は3年前にゼミ仲間5人で行った旅行のことを美穂子に告白する。長野県斑尾高原で深瀬・浅見康介・村井隆明・谷原康生は、広沢由樹が飲酒していることを知りながら彼一人に車で村井を迎えに行かせた。広沢は道中で事故に遭い車は炎上、帰らぬ人となり、4人は飲酒運転の事実を隠し続けていた。話を聞いた美穂子は深瀬のもとを去る。

一方、浅見らゼミ仲間にも「人殺しだ」という告発文が届く。さらに谷原が駅のホームに突き落とされる事件が起きる。深瀬は広沢の死に恨みを持つ人物を調べることにする。広沢の地元愛媛県で彼の両親や同級生らに話を聞く中で、深瀬は自分の知らなかった広沢を知っていき、また深瀬自身のコンプレックスにも向き合うようになる。

◆ドラマ化

2017年4月14日からTBS系「金曜ドラマ」枠にて放送中。主演は藤原竜也[3]。キャッチコピーは「僕の親友を殺したのは、誰だ?」「復讐は、10年経ってから始まった。」

深瀬和久〈32〉藤原竜也主人公 
越智美穂子〈30〉演 - 戸田恵梨香深瀬の恋人。
浅見康介〈32〉演 - 玉森裕太(Kis-My-Ft2)。
広沢由樹〈享年22〉演-小池徹平
村井隆明〈32〉演 - 三浦貴大

◆ドラマでは小説のその後を湊かなえが書き下ろし

金曜ドラマ枠における湊かなえ作品のドラマ化はこれが3作目となる[3]。過去2作『夜行観覧車』(2013年1月期)、『Nのために』(2014年10月期)の制作チームが今作にも携わっている[3]。ドラマでは原作のその後も描き、オリジナルストーリーの結末を原作者の湊が書き下ろす[4][5]。

1