1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

夜の女王に!?業界内で”剛力ブーム”が再燃しているらしい

一時期に比べ、テレビで見かける機会が少なくなった女優・剛力彩芽さん。そんな剛力さんが新境地を開拓し、業界内で再び人気が高まっているみたいです。

更新日: 2017年04月20日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
32 お気に入り 190395 view
お気に入り追加

■4月21日スタートのテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『女囚セブン』

女囚セブンの「柱巻」キャラポスターは、本日より渋谷の駅構内で展開中✨ それぞれのキャラの肩書きにもご注目 post.tv-asahi.co.jp/post-4049/ pic.twitter.com/5HqdWgyN00

(毎週金曜 後11:15~深0:15※一部地域で放送時間が異なる)

「女子刑務所」という特殊な舞台で繰り広げられる、社会から道を踏み外した女たちの群像劇をコメディータッチで表現。

警察官、医師、総理大臣の料理番…と、さまざまな役を演じてきた剛力が今回演じるのは、殺人罪で刑務所に送られた京都の芸妓・神渡琴音。

無知なふりをしているが、実は腹黒くしたたかで、語学に長け、超地獄耳で怪力という難しい役どころ。

殺人罪で収監された琴音だが、実はえん罪であり、なぜ無実の罪をかぶり刑務所にやってきたのか、その謎も徐々に明らかになる。

「このドラマには琴音も含め、本当にキャラの濃い女囚が7人出てきます。女性の強さや怖さが存分に表れているのでお楽しみに!」

女囚セブン公式HPが更新されました★ キャラクターの詳細紹介や、コラボ企画も必見。 スペシャルコンテンツもまもなく公開です。 ぜひご覧ください! tv-asahi.co.jp/joshu-7/ pic.twitter.com/ri4MI1ZKEW

面白そう!

■今年も多方面で活躍している剛力さん

女優やモデルとしてだけでなく、歌手、バラエティーなどでも活躍

2008年から『Seventeen』の専属モデルとして活動し、2011年放送の月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』に出演。

この作品への出演をきっかけに、ロングヘアーをショートカットにして女優活動を本格化させた。

■そんな彼女がいま、新境地を開拓している

16年4月期以降、『ドクターカー』(日本テレビ系)、『グ・ラ・メ!~総理の料理番~』(同7月期/テレビ朝日系)、『レンタルの恋』(17年1月期/TBS系)に主演。

そして4月から『女囚セブン』と、5クール中4クールで深夜ドラマに主演するという売れっ子ぶり。

「”ナイトドラマ=剛力”という図式も出来上がり、各局で剛力争奪戦が巻き起こっている」

なぜここまで引っ張りだこなのか?

■その背景

「まず、テレ朝は米倉涼子主演『ドクターX~外科医・大門未知子~』の放送など、オスカープロモーションと良好な関係にあること」

さらに剛力さん自身にも変化が

「そんな彼女も今年で25歳。すっかり“大人の魅力”が出てきたから、ちょうど遅い時間が似合ってくる時期と重なったんでしょう」

■皆さんの反応

女囚セブンけっこう期待してる。剛力彩芽はグ・ラ・メ!で苦手克服したw

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。