出典 tanatyuu704さんがアップロード

近代の日本では、幼児に対して配偶者からの、こうした形の体罰が振るわれる事が、まま有ったとされる。近年はDVに関連する法的罰則の施行により、公共の場でこうした違法行為を目撃する率も激減している。
なお、逆さ吊りの状態が長時間に渡るものであった場合、血圧の急上昇による血管の破裂、又は胃袋から逆流した吐寫物が気道を抑えた事による窒息死などが発生する確率が高い。逆さ吊り実行者は未必の故意によるものであっても、殺人罪に問われる可能性がある。

この情報が含まれているまとめはこちら

【閲覧注意】世界の拷問・処刑方法-日本編-

世界の拷問方法を国、地域別でまとめていきます。今回は日本編です。平和な時代に生まれてよかった・・・内容は閲覧注意です。見ているだけで痛くなってきます。

このまとめを見る