1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

ホームパーティーにも使える♪みんなの作った「箸置き」がとってもステキ!

オリジナル感溢れる手作りの箸置きは普段の食卓だけでなくホームパーティーにも大活躍してくれる♪簡単に出来るものばかりだからさっそく真似しちゃお~

更新日: 2017年04月20日

119 お気に入り 51209 view
お気に入り追加

まずはコルクで!半分にカットするだけだからとっても簡単♡

コルクを縦半分に切って、カットした面をやすりで整えて平らにするだけで、個性的な箸置きになります。

よりお洒落な見た目にして使いたいという方は、自分好みのオリジナルな形に切るのもおすすめですよ♪

割り箸の袋でササッと作れば女子力アップが出来て話題作りにもなるよ♡

お友達や会社の方とのお食事会や宴会、コンパなどで割り箸が出てきて、ささっと素敵に&可愛く箸置きが作れたらオシャレじゃありません?「おおっ!」なーんて声がかかりそう♡

一緒に食事をしている人との話題にもなりますし、きれいなお箸のまま食事ができます。

プラ板で作った箸置きは涼し気で夏場の食卓にピッタリ♡

失敗したプラ板を置いていたら箸置きにされてました。 たまたま一松カラー爆笑 pic.twitter.com/JSaaEpzzv2

プラバンを使って作るものといえばキーホルダーが定番ですが、おすすめは箸置き。プラバンと油性ペン、はさみ、オーブントースターがあればできるので、とってもお手軽&実用的です。

プラ板を作りたい大きさの2倍にカットし、模様を描いてオーブンで加熱して作ります。思い通りに丸みを帯びてくれたら嬉しいですね。1個1個違う形というのも味があっていいものです。

牛乳パックを使った箸置きはねじって結ぶだけ!使う紙の色や柄はお料理に合わせるのがオススメ♡

子供の時からずっと持ってるものって ほとんどないなー……とおもったけど この牛乳パックと綺麗な包装紙でできた箸置きは 小3の自由研究でつくったやつ ニスってすごいのね。 こいつだけすごく長持ち。 pic.twitter.com/wSvVyj774o

手作り箸置き 洗浄した牛乳パックを1cm幅に切る→千代紙に糊を塗って巻き付ける→結ぶ→ニスを塗って乾かせば完成 デスクで半日かけて製作、デイサービスご利用の方に行事食の記念として持ち帰って頂きました(*^-^*) pic.twitter.com/7S2xRmBPFn

工作用のニスやトップコートを塗れば耐水性も抜群の箸置きになるので、濡れても安心です。

懐かしいなぁ〜(´-`).。oO 奥のを参考に細く切った牛乳パックに布貼り 作った箸置き この布地の左から5番目までは、割烹着を作り 残り2つは、エプロン作ったなぁ。 割烹着は、これらの他に5枚は、作った(独言) pic.twitter.com/jTVugQKfHI

簡単に陶芸気分が味わえるオーブン粘土で作るのも◎自分の好きな形に出来ちゃうよ♡

オーブン粘土で6つ子カラー箸置き作った!! 耐油コート剤塗ってあるから地味に実用的はなまるピッピ pic.twitter.com/vsohNWcj2m

オーブン陶土とは、160℃~180℃の低温度の焼成で実用できる強度になる特殊陶土。ポリエチレン、コーンスターチなどが繋ぎ剤として土に混ぜられていて、焼成することで土の間に浸透し、強度を出しているんです♪オーブン陶土は買ってきてすぐに形作れて、家庭用のオーブンですぐに焼き上げることができるのでとっても手軽にとりかかれるんです☆

1 2