1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これは初耳…最近みんなをざわつかせた芸能人たちの「衝撃告白」

解散危機から絶縁の理由まで…人気者たちが語った衝撃の告白とは?

更新日: 2017年04月22日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 456353 view
お気に入り追加

▼ドリカム・中村正人は、吉田美和と「365日解散危機」であることを告白

「DREAMS COME TRUE」のリーダーでベースの中村正人(58)が18日放送のTBS「マツコの知らない世界」(火曜後8・57)に出演。ボーカルの吉田美和(51)との関係について語った。

「吉田さんはアーティスティックに考えるし、僕はビジネス的に考えちゃうので、そこがキツイ戦いなんですけど」と中村は前置きし、リーダーの悩みとしてドリカムは「365日解散危機」にあると告白。

「ドリカムの場合は解散じゃない。僕がクビなんです。吉田1人になってもドリカムなんです。僕、ギリギリなんです」とユニットイメージと似使わないぼやきをはき続けた。

確かにそんな感じだなって 妙に納得しちゃったな〜 ドリカム中村、吉田美和との関係告白「常に解散危機」 - LINE NEWS news.line.me/issue/entertai… #linenews @news_line_meさんから

▼小倉優子は、こりん星をやめて友達が増えたらしい

タレント・小倉優子(33)が19日放送のフジテレビ系新番組「良かれと思って!」(水曜・後10時)に出演し、消したい過去をぶっちゃけた。

小倉は触れられたくない過去として「こりん星」について触れ「またあの話で付き合わせるのは申し訳ない」と語った。

▼剛力彩芽は、母親と取っ組み合いのケンカをしたエピソードを披露

女優の剛力彩芽(24)が17日、都内で行われたテレビ朝日系ドラマ『女囚セブン』(4月21日スタート/毎週金曜23:15~)の制作会見に出席し、ドラマの内容に関連して"史上最大級の女子同士のバトル"エピソードを語った。

やんちゃだった幼少期には「理由は忘れてしまったんですけど小学生くらいのときに母親と言い争いをしてたのか、本気の取っ組み合いをした時がある」と実体験を告白。

勝ち気な性格は昔からだといい、「体を動かすのは好きなので、小学生の時は母とも戦いましたけど、男の子とも戦いましたね。手をだしたり。まあ、剛力ですし」とあっけらかんと笑っていた。

▼メイプル超合金・安藤なつは、驚愕の最高月収を明かした

お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつ(36歳)が、4月16日に放送されたバラエティ番組「旅ずきんちゃん」(TBS系)に出演。

番組内でこれまでの最高月収を明かすように促された安藤は、戸惑いの表情を浮かべつつも「130(万円)ぐらい」とぶっちゃけ。

言った直後に「ちょっと待って。やばいやばい」と焦り始めた安藤だった

▼斎藤工は、ハロプロのコンサート警備をしていた過去を告白

俳優の斎藤工が18日、日本テレビ系「PON!」で、アルバイトでハロプロのコンサート警備をしていた過去を明かした。

斎藤は「いろんなバイトをしていたんですよ。警備のバイトを結構しまして、ハロプロのコンサートとか行きまして。あややさんとかがライブしている時に、僕はひも持って最前列でこうして…」とその場にしゃがみこみ、ひもを持って観客が前に出過ぎないように抑えている様子をジェスチャーで表現した。

「(目の前は)1番前の方の股間ですよね。(観客の)ツバもガンガンかかるんですけど、美しいと思いましたね。そのために日々働いて本当に幸せな瞬間を楽しんでいるっていう」と当時を振り返った。

▼明石家さんまは、ニッポン放送と絶縁状態だった理由を激白

1 2





ピュンマさん