1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

投影画像に触れる!ソニー「Xperia Touch」の発売が決定

パソコンから投影された映像に触れることができるという夢のようなPCがソニーから発売されようとしています。

更新日: 2017年04月20日

52 お気に入り 32761 view
お気に入り追加

■昨日のニュースで「ソニーの箱型PC発表」が報道された

明日の経済「ソニーがハコ型PC発表」ソニーがハコ型PC発表。Xperia Touchはプロジェクター機能を併せ持つ箱形のパソコン。

昨日のWBS最後で言ってたけど、Sony Xperia touch今日発表か?だとしたら即刻予約やな。前の短焦点プロジェクター面白いんやけど仕掛けがもう少しほしいかったんよね。

■「Xperia Touch」とは?

Xperia Touchはプロジェクタ内蔵のAndroidデバイスで、カメラと赤外線センサーを利用して、投影した画像をタッチ操作できるのが特徴

プロジェクター部には、ソニーの独自液晶ディスプレーデバイス「SXRD(Silicon X-tal Reflective Display)」を搭載していて、超短焦点レンズにより23から80型までのサイズで投影ができます

大きな特徴は壁面やテーブルの上などに投写した画面に、タブレットのような感覚で“タッチ”しながら操作できるところ

赤外線を用いた「奥行き」情報のセンシングにより手や物体の動きを3次元トラッキングすることができるプロジェクターになっている

プロジェクターが投影する映像をタッチして操作するだけでなく、現実世界の物体を取り込み投影することも可能です。

■ゲームなどを楽しむこともできる

Andorid OS搭載なので、Google Playストアからゲームや動画配信サービスのアプリなどをダウンロードして楽しめる。

最大10点のマルチタッチにも対応しており、家族などで並んで画面に触れ、一緒に操作できるところもいい

毎秒60フレームのリアルタイム検出により、遅延のない快適なタッチ操作を実現するという。

プレイステーション4リモートプレイにも対応。テレビゲームを、Xperia Touchが投影したスクリーンから操作してゲームを楽しめる。

たとえば居間の大画面4Kテレビに接続したPS4から、寝室に置いた Xperia Touch に映像を飛ばして遊ぶといったこともできます。

外部入力はHDMI端子を設けているので、Blu-ray Discプレーヤーやゲーム機をつなげば普通のプロジェクターとして活用できる。

■動画やビデオ通話も楽しめる

本体をWi-Fiでホームネットワークに接続すると、NetflixやdTVなど動画配信サービスのアプリを入れてVODコンテンツも楽しめる

■その他、様々な機能が搭載されている

窓ができたかのような映像が出せたり、しかもその窓には実際の天気を反映させて、晴れの日は晴れている映像、雨の日は雨が降っている映像が出るなど、バーチャルな世界が楽しめます。

1 2





まひろちゃんぶーさん

皆さんのお役にたてるよう頑張りますのでよろしくお願いします

このまとめに参加する