1. まとめトップ

GW直前!上手な旅プランの立て方をおさらいしよう!

旅行を楽しむには上手なプランが必要!旅行好きのまとめ作成者がプラン立てに必要なポイントをご紹介

更新日: 2017年04月21日

mreiseさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 1394 view
お気に入り追加

1.テーマを決めよう!

自然を楽しみたい!歴史的な場所にいきたい!など具体的なテーマでも、のんびりしたい!のようなざっくりとしたテーマでも構いません。

自分に適したテーマを見つけることがまず重要なポイントとなります。まず考えたいのが「何処を見に行くのか」ということです。例えば行き先となる観光名所を見に行くという場合、どこを優先的に見に行くのかを考えてみましょう。見たい観光名所というのも、やはり人によって好みの違いがあります。

同行者と計画立てする上で、一番時間がかかることが何をするか。最初にしたいことをまとめるとスムーズに話し合いが進みます。

女子旅なら「フォトジェニック旅」と題して、うっとりするような景色や写真が撮れる場所を選ぶ、食いしん坊の友人となら「食旅」と題してその場所の郷土料理や風土が感じられるようなお店を巡る…などなど、テーマを決めるとぐっと旅の想像が膨らみませんか?

2.どんな場所にいく?

旅行先はたくさん存在します。その中からテーマに合うものをピックアップしましょう!

テーマを決めると行先を決めやすいです。これまで話題にも挙がらなかった国や都市が候補にあがるかもしれません。

沖縄行きたい!と目的地を決めた後に海水浴というテーマを設定すると、沖縄のどこのビーチで泳ぐ?となりますが…

台湾の南方ビーチや、小笠原諸島など色んな候補地をあげることができ、選択肢が広がります。

次に決めたいのが「行き先」。もし旅の目的が世界遺産なら、その国・地域の世界遺産をリストアップ。もしグルメが目的なら、その土地の料理を楽しめる箇所を探してみます。

あれもこれも、となると結局計画倒れしてしまいがち。

リストアップした中でも優先順位を付けて、自分が一番納得のいくような旅を計画します。

3.一緒に行く人は?

悪い思い出は、いい思い出をかき消す力を持っています。。。プラン立てのうちに、同行者の性格や特徴を考慮して、トラブルが起こらないよう予防線を張りましょう!

楽しみにしている旅行、「ケンカして台無しにしたくない!」という思いはみんな強いようで、ある程度まではガマンしたり、そうならないように準備していくようです。けれどお腹が空いたり、疲れてクタクタだと、いつもはガマンできていた気持ちも抑えられなくなるようで・・・。もちろん、旅に行く相手も大切ですが、レストランのリサーチと、余裕を持ったスケジューリングだけでも、すいぶんリスクを回避できそうですね!

4. 日数を考える

限られた時間の中で、短い移動時間ならどこに行けるかを考えてプラン立てしてください。このとき、キツキツなスケジュールを立てないようにご注意を!

目的地まで移動時間が

1時間以上2時間未満なら日帰りOK
2時間以上3時間未満なら1泊
3時間以上4時間未満なら2泊
4時間超えたら最低3泊

勿論泊数は多い方が良いけど
最低これを守らないと
現地滞在時間がやたら短く感じる!
旅行の質として
移動にかかる時間と
交通費を考えると
コスパが悪くなるのだ!

5.宿はどうする?

ホテルを決めるときに見ておきたいのが、朝食の有無や当日遊んだりしたエリアからの距離や交通の便、次の日の目的地までの距離、シャトルバスがあるかどうか、荷物の預かりがあるかなどのポイントです。

とりあえず取って、他のも検討したい!ということができるのも、
個人旅行の手配のメリット。
その場合、何日の何時までのキャンセルが無料なのかちゃんと確認しておきましょう。

どんな宿にするかテーマと照らし合わせて考えてください!

6.食事はどうする?

食がメインでないならば、ホテルや観光地に合わせてレストランを選ぶことをおすすめします!

1 2





mreiseさん

主に海外旅行やコスメなど女の子におすすめしたいものをまとめます!



  • 話題の動画をまとめよう