出典 tanatyuu704さんがアップロード

巨大な半円形の刃にロープなどがつけられたもので、その先端を支持具につなぎ、前後にスウィングする仕組み。
Strauss「この装置は重力と慣性の力によって動く。
慣性とは物体が運動を持続する性質のことで、大きいほど止めるのが難しくなる。」
振り子の刃が最も高い位置に到達した際、位置エネルギーが蓄えられる。
そして落ちる時には重力による運動エネルギーを発生する。
こうして力を得た振り子の刃は、止まることなく動き続けてゆく。
この恐怖の振り子についは実際に使われたのかどうか怪しむ声もある。

この情報が含まれているまとめはこちら

【閲覧注意】世界の拷問・処刑方法-ヨーロッパ編-

世界の拷問・処刑方法。今回はヨーロッパ編です。クレイジーな拷問、処刑方法といえばヨーロッパの印象が強いですが、やはりすさまじいです。内容は当然閲覧注意!自己責任でお願いします。

このまとめを見る