1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

解散や年末年始のこと...色々と語り始めたキムタクに注目が集まっている

SMAP解散後に、何かとマイナスなイメージが付いてしまった木村拓哉。最近、様々なことを語る木村拓哉に注目が集まっています。

更新日: 2017年04月21日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
22 お気に入り 166967 view
お気に入り追加

SMAP解散後に、何かとマイナスなイメージが付いてしまった木村拓哉

キムタクは、ひとりだけ悪者と見られることが多く、世間から猛バッシングを受けることになった

3月30日発売の「週刊文春」が、恒例のアンケート企画「嫌いな俳優」ランキングを発表した。その中で、元SMAP・木村拓哉の票数が注目を集めている

「A LIFE~愛しき人~」の打ち上げではサービス精神全開だった

これまででは考えられないくらいのサービスで話題を集め、同ドラマの打ち上げの2次会では、SMAPメドレーを披露

木村はマイクを離さず、「SHAKE」「セロリ」「青いイナズマ」「世界に一つだけの花」と次々にSMAPの代表曲を熱唱

主演映画「無限の住人」がカンヌ映画祭への参加が決まった

カンヌに行く木村は「歴史ある映画祭の上映作品に選んでいただけたことが本当にうれしいです」

元SMAPの他のメンバーの4人に比べ、キムタクがSMAPに対してコメントすることは異常に多い

報道ステーションに出演し解散について語った

SMAP解散後、「推進力は自分次第だなって感じるようになりましたね」と現在の心境を語った

変に深刻になるようなメンタリティーでいると、逆にいろんな事を望んでくれた人に失礼だし

木村さんの口から「解散」の言葉は一度も出ず、その話しぶりからはあえて避けているようにも見受けられた

「さんタク」でも心境を振り返った

「いたかったと言うか、たくさんのお声だったりとかNHKさんで関わっていた人たちからの気持も実際に受けてはいたので、正直、ちゃんと応えられないのが『残念だな』とは思った」

「“歌筋”が落ちている」とブランクを実感したことを明かし、今後の歌手活動の可能性に関しては「それを必要としてくれる方がいたら」とお茶を濁した

雑誌「FRAU」のインタビューにも登場

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する