1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

生鮮食品を届ける「Amazonフレッシュ」が日本にやって来た

新たな時代を切り開く戦略が話題のアマゾンが新たなサービスをスタートさせ話題に「Amazonフレッシュ」日本にやって来た

更新日: 2017年04月21日

15 お気に入り 20322 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

新たな時代を切り開くニュースが続くAmazon

アマゾンは「水素社会」にエネルギーの未来を見る──燃料電池メーカーへの出資は何をもたらすか

そんなアマゾンが「Amazonフレッシュ」をスタート

有料会員を対象に生鮮食品などを最短で当日配送する「アマゾンフレッシュ」を始めると発表した。

毎月の会費を支払った会員向けに魚や野菜など日持ちのしない生鮮食品を注文した当日や翌日に配送するサービス

購入できるものは野菜や果物、鮮魚、精肉など

1万7,000点以上の新鮮で高品質な食料品のほか、キッチン用品、健康・美容用品、ベビー用品、ペット用品などの日用品・雑貨も取り扱い、合計で10万点以上の商品

モンシェールで人気のロールケーキ「堂島ロール」、Oisixの有機野菜をはじめとする厳選した野菜や果物など、専門店のこだわりの食品・食材も多数取り揃えています。

配達時間帯やサービス地域は…

配送対象エリアは東京都の港区、千代田区、中央区、江東区、墨田区、江戸川区の6区域(一部エリアを除く)

午前8時から深夜0時までの間、2時間ごとの配送時間帯から指定可能。注文から最短で4時間後に商品を購入者の手元に届ける。

Amazonプライム会員の方は、Amazonフレッシュの30日間の無料体験にご登録いただくことができ、その後は月額500円(税込)

仕組みは、こんな感じらしい「Amazon.co.jp」内からアクセス

ユーザーが、食品の届け先や希望日時を選ぶと、その時間帯に間に合う在庫だけが表示される。

食品は検索やカテゴリから探すことができ、野菜を1個単位で購入したり、原産国から鮮魚を選んで購入したりできる。

この「Amazonフレッシュ」サービスにネットからも反響が

Amazonさんの「Amazonフレッシュ」サービスが始まりましたね。 メモリには関係ない?いや、メモリもフレッシュさが大切ですよ~。 トランセンド(鮮度)なんちゃって。 \ドッ!!/

Amazonフレッシュってやつ今現在進行形でヤマト運輸のやつ問題になってるのに大丈夫なんですかね

Amazonフレッシュ、在庫管理どうなってるんだろう・・・

Amazonフレッシュ、キャベツ、240円、白菜一個724円かよ。。 豚バラも100g250円とかだしちょっといいかな。。

1 2