1. まとめトップ

SEVENTH DARK セブンスダーク ついに、4次職実装! ※更新 5/19

攻撃や回復など職業によって異なる行動を起こす事でゲージが溜まり、それを利用する事で、新たなスキルや特定のスキルを強化する事が出来る。

更新日: 2017年05月19日

kerost1204さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 2685 view
お気に入り追加

※最初に

最近やたらと公式HPの改変が多い為、情報が錯綜しています。
参考程度に読んでいただけると助かります。

更新履歴

5/1
・戰爭領主の「活性」で攻撃毎に10ポイント獲得に変更
・暴怒君王の「怒氣」で攻撃毎に10ポイント獲得に変更
 「怒氣」40ポイント部分を別のスキルに変更?
 並びに「鬥者之怒」追加
 「冷靜」のHP上限の3%回復を10%に変更
・聖光審判者の「審判」で5秒毎に1ポイント獲得に変更
・闇影刺客の「殺意」で5秒毎に1ポイント獲得に変更

5/5
戰爭領主:
・活性の減少するポイントが20ポイントに

暴怒君王:
・冷靜で消費するポイントが100ポイントに、
 HP上限の50%を回復、CT30秒に
・「脈動暴怒拳」のダメージ受けた際の減少ポイントが20に
・怒氣の減少するポイントが20ポイントに

闇影刺客:
・「殺意」スキルで敵を攻撃時に殺意1ポイント増加、
 5秒以内に殺意ポイントを取得しなかった場合、1秒毎に1ポイント低下
・「致命刺殺」を追加で付加し目標の物理耐性を下げる。

鬼武者:
・「魂魄」スキルで敵を攻撃時に魂魄10ポイント増加
 5秒以内に魂魄ポイントを取得しなかった場合、5秒毎に20ポイント低下

5/10
・本国の攻略wikiから数値等を記入。※アプデにより改変されるかも…

5/11
暴怒君王:
・「爆怒衝鋒」のスキルに「拘束」状態を追加し、1.5秒持続する。
鬼武者:
・「鬼化」の持続時間を6秒にし効果中、魂魄ポイントの獲得不可
・「クロウビット」が変化する前にスキルを使っても
 変化後の「魔鴉武魂」の効果が同時に乗らなくなる。

5/18
日本の公式サイトより職業名、スキル名の日本語化。

5/19
スキル開放レベルが65以上になる可能性がある。

本国でついに実装!

4月20日に本国ではついに4次職が実装されました。
職の内容は公式に記載されていますが、スキルについてはまだ記載されていない模様です。

何か月か前にアップデートで追加された「スレイヤー」についても
4次職が実装される模様なので、新しくサブキャラを作らなくても良さそうです。

ただこのアップデートで職のバランスが保たれるのか
或いは「ソリッドブレイバー」などのあまり強くないと言われている職業が
4次職で果たして強化されるのかが楽しみでもあり心配される点でもあります。

スキル開放レベルはいくつ?

4次職が解放されるのは”レベル65以上”になる可能性があります。

4次職ではパッシブスキルが追加!?

4次職になると新しいスキルとして「パッシブスキル」が使えるようになるようです。

職によって異なりますが、それぞれのポイントを使用し
特定のスキルを強化したり出来る模様です。

ポイントバーのような物?

上記の様なポイントバーが職ごとに存在しそのポイントを
使用し強いスキルに変更したり、スキル自体の効果を上昇させるようです。

※「スキル名」が「中国語」に”変更し”や”になり”等の表現はスキルが
上位互換?のようなスキルに変更される模様です。

ソリッドブレイバー系

人々を護る勇者は数多の困難を乗り越え、英雄となった。
防御に加え、攻撃力を強化するスキルを併せ持つ。

パッシブスキル
・攻撃時、10ポイントアップ
・ダメージを受けた時、1ポイントアップ
・20ポイントで、物理属性耐性、HP回復速度上昇
・戦線離脱8秒後、1秒毎に20ポイント低下する。

・最大40ポイントで「コンバットブロー」が「戰爭重拳」
 に変更されCTと「皮肉」状態の時間が半減
・最大60ポイントで「スマッシュクエイク」が「戰術掩護」
 に変更されCTが20秒減少
・最大80ポイントで「スピリット」が「戰爭怒吼」
 に変更されCTが30秒減少

・「戰爭模式」使用時?に「活性刺激」、「活性爆發」(※下記参照)の効果が自身だけ上昇する

・「ロードスタイル」スキルと切り替え式

・「戰爭模式」使用時?に「活性刺激」、「活性爆發」(※下記参照)の効果がチーム全員上昇する

・「バトルスタイル」スキルと切り替え式

消費:20ポイント        CT:なし

・400%の物理属性ダメージ

バトルスタイル
・自身の物理属性ダメージが20%増加し、8秒持続
・自身の防御値の30%分、HP上限を引き上げる?12秒持続

ロードスタイル
・全属性ダメージ12%上昇し、8秒持続
・自身の防御値の15%分、チーム全員のHP上限を引き上げる?12秒持続

消費:100ポイント      CT:なし

・800%の物理属性ダメージ
・「活性癱瘓」(麻痺?)効果を付加し、目標の全耐性20%低下させる、
・8秒持続する

バトルスタイル
・自身の物理属性ダメージが50%増加し、8秒持続
・自身のHP上限50%分、防御値を引き上げる?24秒持続

ロードスタイル
・全属性ダメージ30%上昇し、8秒持続
・自身のHP上限の30%分、チーム全員の防御値を引き上げる?24秒持続

このスキル使用時、上記の「活性刺激」と効果が入れ替わる

※上級スキルの為、数値の高低差可能性あり
消費:なし     CT:8秒

・519%の物理属性ダメージ
・「挑発」効果を付加し、目標に自分だけを攻撃目標とさせる
・4秒持続
・指定場所に向かって前進する

※上級スキルの為、数値の高低差可能性あり
消費:なし      CT:30秒

・977%の物理属性ダメージ
・「挑発」効果を付加し、目標に自分だけを攻撃目標とさせ、
 目標が攻撃された時に受けるすべてのダメージを60%増加
・10秒持続

※上級スキルの為、数値の高低差可能性あり
消費:なし       CT:30秒

・813%の物理属性ダメージ
・自身のHP上限20%を高め、
 毎秒自身の最大HP上限2%のHPを回復
・20秒持続

ロードベルセルク系

戦いの中で歪められた精神は狂獣と呼ぶのにふさわしい。
希薄に酔って相手を圧倒し、戦意を削ぐ

パッシブスキル
・敵を攻撃する度に10ポイント増加
・ダメージを受ける度に1ポイント増加
・20ポイント毎に攻撃速度上昇
・戦線離脱8秒後、1秒毎に20ポイント低下する。

・40ポイントで「バトルソウル」がパッシブスキルの「鬥者之怒」となり
 移動速度が上昇する。
・60ポイントで「フィストバラージ」が「脈動暴怒拳」となり使用中に
 受けるダメージが減少する代わりに怒氣5ポイント減少
・80ポイントで「ストームブリンガー」が「旋風烈怒斬」となり
 CT20秒かつ持続時間10秒になります。
・100ポイントで「怒氣爆發」が使用可能

消費:100ポイント     CT:30秒

自身のHP上限の50%分を回復する。

消費:20ポイント     CT:なし

・280%の物理属性ダメージを与える。
・「怒火波及」状態を付加、目標の物理耐性を15%低下させる
・6秒持続
・相手を「拘束」状態にし
・1.5秒持続

消費:10ポイント    CT:10秒
・520%物理ダメージ
・自分に「怒氣爆發」を付加し物理ダメージ50%上昇
・毎秒10ポイント怒氣減少
・持続8秒

「バトルソウル」の変化形「鬥者之怒」

1 2 3 4





MMORPG SEVENTH DARK (セブンスダーク)「ケロスト」で活動してます。
フィールドで見かけたらぜひお声がけを!
さらに映画情報もお届けしていこうと思います。