1. まとめトップ

2017年 明治安田J1 第8節

J1通算2万ゴール目のメモリアルゴールは、一体どのチームの誰が決めるのか。

メモリアルゴールで注目を集める第8節は、浦和レッズにとっても非常に重要な一戦。
前節に神戸を抜き、単独首位に躍り出たレッズは、札幌を叩いて首位固めをしておきたい。

そしてレッズサポーターにとって、もう1つの注目ポイントはなんといっても”小野伸二”の存在だろう。
清水時代の2011年6月18日以来、6年ぶりとなるリーグ戦での対決。

果たして軍配は、
抜群の得点力で首位を走る浦和レッズに上がるのか。
はたまた”小野伸二”率いるコンサドーレ札幌に上がるのか。

〜〜〜試合結果〜〜〜

〜〜〜浦和レッズ情報〜〜〜

浦和・西川、GK防御率“0点台”へ 22日札幌戦で完封目指す

浦和のGK西川が22日の札幌戦でGK防御率(90分換算の失点)を“0点台”に突入させる。今季は開幕から5戦連続で失点が続くも、ここ2戦は連続で完封勝利。次戦もフル出場して完封すれば、GK防御率は今季初めて1点を切り、0・875点となる。

過去5年の年間勝ち点1位クラブは全て同防御率で1点以下をマークしており、0点台はV奪回の目安の一つ。相手は昇格組の札幌だが「危険なのは浦和が勝って当たり前という周りの見方」と話した。

浦和MF関根、“憧れの人”札幌DF河合にギラギラ「ガッツリいきたい」

22歳の誕生日を迎えた浦和MF関根が“憧れの人”との対戦に目を輝かせた。

22日にホームに迎える札幌のDF河合は関根がサッカーを始めた埼玉・FC鶴ケ島の大先輩。「同じピッチに立てる日が来るなんて1%もないと思っていた。マッチアップの機会があればガッツリいきたい」と話した。持ち前の突破力で右サイドを切り開き、首位ロードを加速させる。

〜〜〜コンサドーレ札幌情報〜〜〜

1 2





alohahahaさん

浦和レッズ、趣味のことを中心にまとめを作成しています。少しでもお役に立てたら嬉しいです!