1. まとめトップ

SFの世界が現実に! 驚愕のハイテク映像が凄い!

日々進化していくテクノロジー。タブレットやスマートフォンで驚いている場合ではありません。一昔前ならフィクションだと揶揄されていたような技術も、続々と実現しています。そんな驚愕のハイテク技術を映像と共に紹介します。

更新日: 2017年04月21日

0 お気に入り 5456 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

zozozofunさん

■ 日々進化していくテクノロジー

タブレットやスマホが当たり前の今、指で画面に触れて操作するのはもう当たり前。さらにその一歩先が、画面に指を触れることなくさまざまな操作をすること。まるでSF映画に出てくるような、そんな未来の世界が現実のものになりつつある。

寝起きに閉じた新聞読もうとして必死に指でスクロールしてた 未来感ある

人工知能の倫理指針を決定ってニュース、SFのロボット三原則みたいなのが現実になったということか。

現実や常識を超えた世界の創造をSFが可能にしているのだが、現実の斜め下いくSFが多すぎる気がする。

■ もうSFではなくなったハイテク技術

● ドローン

このドローンという言葉は先程から何度も言っているように多くの人にとっては元々SFの世界のものでした。

私の知る限り最も古くこの言葉を使った無人制御の機械が登場したのはイギリスのSF作家ジェイムズ・P・ホーガンの「未来の二つの顔」と言う作品です。

他の有名な作品で言うならばSFテレビドラマ『スタートレック』シリーズにもこのドローンと言う単語で呼ばれるものが存在しています。

ドローンレースのやつ、何か既視感あると思ったらPS2のスターウォーズのレースゲームだ

▼ ドローンを使って撮影した花火も凄い

ドローンで見る花火すごく綺麗で感動するー\♡︎/

ドローンで花火を撮影した動画めっちゃいいな。綺麗。

ドローンでまた花火の中撮影してくれないかな。あれ凄いよ(*˘.̮˘*)

花火の中から花火見るってやばい!!!ドローンすごすぎ!!!超綺麗!!!

● VR (バーチャルリアリティ)

VRは注目の技術で、多くの活用される場が広がっています。

フィクションで昔から未来の技術として憧れていたものが、ようやく実用的になり活用されるようになったのかと感動です。

流行ということもあるでしょうが、新しいアトラクションとして、疑似体験として多くの場所で使われています。

凄いな! 今はスマホでもVR対応ゲームがあるのね! このゲームはVR体験したい!!

VRで視力回復だと…? 今時のゲームって凄いね 俺も視力回復させたい

VRで鳥になって世界中を飛び回るゲーム出して欲しい。いろんな国の観光地とか人間が立ち入れない場所とかをバサバサ飛び回るだけのゲーム

▼ スポーツ観戦の楽しみ方も劇的に進化します

自分がVRゴーグルを付けていると想像してこの映像を見てください。

ユーザーは専用アプリ(iOS、Android、Gear VR対応)を通じて、配信されている360度動画の視聴が可能。Facebook経由でユーザーを招待すれば同じVR空間を共有できるため、実際に友人と一緒にスポーツ観戦をしているのと同じような体験ができるという。観戦中の競技に関する情報やショップ機能なども提供していく。現在はFox SportsやサッカーチームのManchester City FCなどとコンテンツ面で提携している。

友人と仮想現実を共有できる点も凄い!

これはコンセプト(動画)じゃない
俺はMLSの決勝でこのアプリを使って見たが
あれはいままでにない経験だったよ

コンセプト映像ではなく、実現している技術です。
SFが現実になった瞬間です。

VRでサッカー観戦できるようになんないかな

SFのような技術ですが現実になりました!

いつかVRでサッカー観戦できる日が来るのかなぁ。レフェリー視点とか、キーパー視点とか選べたらすごく臨場感出て楽しそう。

観戦の視点も選択できます!

1 2