1. まとめトップ

休日を100倍楽しく過ごす方法まとめ

「なにかしなきゃ」とはおもうけど、なにもしないまま「ああ…またおわっちゃった」と後悔するあなた、いつもとはちょっと変わった休日を楽しんでみませんか?

更新日: 2017年05月09日

ku_taka0000さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 12605 view
お気に入り追加

~ 初級編 ~

今までためにためた不用品を、一気に整理して
すっきりするには、お休みの日が最適!

断捨離で疲れた体を、お風呂でゆっくり癒せば身も心もすっきりすること間違いなし!

普段はなかなか近寄ることのない図書館。

この機会に足を運んでみると、もしかしたら
いい本との出会いがあるかも!

ひたすらカラオケにこもって歌いまくり。
好きな曲だけ10曲連続歌ってもいいんです。

あえて歌わずに背徳感を楽しむ上級者も...

ネット上で楽しく遊んだり、相談できる友達は欲しいけど。
ハードル高いし、お金がかかったり変な人たちばかり...

みんなでおしゃべりしながら、絵当てゲームを楽しむこのゲームがおすすめ!もちろん絵が下手でもOK!

登録制なので安心して使えるし、仲良くなったらゲーム外でも友達になれちゃう!

おえかきの森:http://prt.nu/0/oekaki

普段の生活に、1日だけプラス1万円を出費してみましょう!
ご飯はなかなか手が出ない刺身を増やしたり、ちょっと高めのお酒を買ってみたり。

高めの入浴剤を贅沢に入れて、寝る前にアロマを使うのもいいですね!

先に○円使う!と決めておくと、気持ちよくお金が使えるのがコツです!

口笛、けん玉、ジャグリング...

何かしら一芸を身に着けていると、
「ほかの人に負けない特技が私にはある!」と
自分に自信が持てるようになります。

時間がたっぷりある機会に、自分の興味のある特技の取得にチャレンジしてみては?

「教えて!goo」「Yahoo!知恵袋」「はてな」などのサイトで、悩みを抱えている人はたくさんいます!

あなたなりの角度や知識で回答してあげれば、
見事悩みを解決させてあげられるかも!

おしえてgoo:https://oshiete.goo.ne.jp/
yahoo知恵袋:https://chiebukuro.yahoo.co.jp/
はてな:http://www.hatena.ne.jp/

強制的にゴロゴロ過ごす(それ以外はしてはいけない)ことによって、

「次の日こそは何かしなきゃ!!」という心が高まり、2日目以降、億劫さが一切なくなります!

~ 中級編 ~

普段通勤で使っている電車やバス。
その終着駅に行ったことは、案外無いですよね。

特に目的の店は無くても、地図も見らずに電車に乗り、気に入ったところで降りてみる。
ちょっとしたドキドキの冒険が楽しめます。

献血をストレス発散の趣味としている人は実は結構多いんです。
自分のストレス発散にもなりますし、ほかの誰かの助けにもなり、まさに一石二鳥。

最近の献血ルームは食べ物、お菓子も食べ放題だったりと、うれしい特典も。

近年、「ゲームバー」など、ボードゲームやテレビゲームをみんなで一緒に遊ぼう!という場所が増えてきています。

バーでは定期的に多くの人で集まってゲームをプレイする会を開催しているので、参加してみると新たな出会いがあるかも!
初心者にはちゃんとルールを解説してくれるので安心!

薄暗くて近寄りがたいマンガ喫茶。
実は案外楽しく過ごせます。

膨大なマンガがあり、新しい本に出会ったり、買うほどではなかったマンガが読めちゃう!
本を買うより圧倒的に安く済みます。

飲み物だけでなく、ソフトクリームも食べ放題のマンガ喫茶も!

~ 上級編 ~

裁判は、事件に関係がなくてもどなたでも見ることができます。

裁判なんて近寄りがたい...なんてもう古いんです。
実は最近、裁判の傍聴が趣味の人が急増中!

普段見ることのできない人間関係や考え方を知る、
いい機会になるかもしれません

なかなか自分から受けてみようと思わない健康診断。
ところがあなたの体の中ではすでに病魔が広がっているかも...

時間があるときに健康診断を受けておくと、
不安なく日々が過ごせるようになります!

ファスティングとは「断食」のこと。
体内の毒素を排出し、一度体内をリセットする方法です。
カロリーを摂取しないため、運動をしなくても大きなダイエット効果が!

平日では仕事があってなかなか挑戦できないことなので、休日にチャレンジしてみるのもアリ!
http://www.toracli.com/beauty/guide-to-fasting/

1





ゲーム関連、暇つぶし方法、web漫画等のまとめを作成していきます。
ツイッターアカウント(https://twitter.com/kura_taka_

このまとめに参加する