1. まとめトップ

【年間700件食べ歩く偏食カメラマン推薦】ランチで天満、南森町で食べれる麻婆豆腐の店

食べ歩き歴は10年ちょっとですがお得意の偏食を武器に関西を中心に食べ歩きます。一番出汁~味の素まで幅広く好みます。基本は麺類、夜はアルコールが主食。甘いものは好んで食べません。

更新日: 2017年04月22日

0 お気に入り 3042 view
お気に入り追加

中華料理を代表する料理といっても過言ではありません。

四川料理、いや、中華料理を代表するメニューと言ってもよい麻婆豆腐発祥の店が成都にある陳麻婆豆腐店です。

もはや誰でも知っているこのメニューは、清朝の時代にこの店の陳おばさんが考案したものです。この陳おばさんには顔にあばた(麻痕)があり、そこから「麻婆豆腐」の名前で呼ばれるようになりました。

本格的ですがそこまで辛くありません。

大箱で非常に使い勝手が良いですね。
食べやすい味わい。

イタリアンの要素を入れた珍しい中華。
優しい味わい。

和風に近い優しい麻婆豆腐

最近はよくありますが中華をバル的な位置づけに持ってきた天満の超人気店。

説明不要の大衆中華チェーン。
あっさりですがボリュームはばっちり。

あっさり。以前の業態のときの方が好みでした。

全体的なレベルも高く席も広いので重宝します。

ボリューム重視の定食感覚でいただける中華。

天津飯のあんが、マーボーに変わった特殊なタイプ。
伝えると辛さ変えてもらえます!

ホテル出身のシェフがつくる上質な中華。
バリエーションも豊富で満足度の高い麻婆豆腐。

カフェのような空間でいただく麻婆豆腐は意外と(失礼)本格的。

福島の有名店【OIL】ご出身。
本格的な料理と味わいであっという間に有名店に。

1 2





年間700件食べ歩く偏食カメラマンがこっそり教える関西大阪中心のリアルグルメ事情。
・一番出汁~味の素まで
・大阪、関西が中心です。
・待つのは嫌い、麺中心
・昼は2,000円まで
・宮崎出身

このまとめに参加する