1. まとめトップ

2016年版!全国で開催されたイベント!投票数ランキング

2016年、全国各地様々なイベントが開催されました!スポーツ、イベント、総選挙、、、投票型のコンテストイベントは、参加者も投票できるので特に盛り上がりますよね!2016年に開催された、投票型のコンテストイベントの投票数が多いイベントをまとめました!

更新日: 2017年04月22日

0 お気に入り 33 view
お気に入り追加

1位 ゆるキャラグランプリ 約1700万票

約1700万票!!!(投票期間 3ヶ月)

ゆるキャラたちの1年に1度のお祭り、ゆるキャラグランプリ!

【公式サイト】
http://www.yurugp.jp/

①「ゆるキャラで地域を元気に!」
②「ゆるキャラで会社を元気に!」
③「ゆるキャラで日本を元気に!」
をテーマに地域のゆるキャラ達が集まります。

毎年色々なキャラクターがエントリーしているので、見ているだけで癒やされますね!

ゆるキャラグランプリは2016年、ご当地キャラが842体、企業・その他が579体もエントリーし、過去最多のイベントとなりました!

2016年のグランプリは、3位:しんじょう君(所属:高知県須崎市)でした!!!!

インターネット投票の段階では、
1位:はにぽん(所属:岡山県総社市)
2位:チュッピー(所属:埼玉県本庄市)
3位:しんじょう君(所属:高知県須崎市)
という順番でしたが、最終的には見事、3位:しんじょう君(所属:高知県須崎市)が大逆転でグランプリを獲得しました!

2位 モテワンコンテスト(モテコン) 約750万票

約750万票!!!(投票期間 1ヶ月)

2016年初めて開催された、モテワンコンテスト!

【公式サイト】
http://www.mote1.jp/

リアルタイム投票で日本NO1を決定する、日本最大規模のコンテストイベントです!

お笑い、スピーチ、美男美女、ダンスの4部門!
素人もプロもエントリーできます!

決勝戦は、夢の幕張メッセ!
審査員は、各業界で活躍している特別審査員、会場の一般審査、ネット視聴者です!
リアルタイムで投票し、日本NO1が決まります!

1位のゆるキャラグランプリの投票期間が3ヶ月なので、1ヶ月単位の投票数で見ると、モテワンコンテストが1位になりますね!

ネット予選結果が、総票数7,449,433票、動員42万人、エントリー動画再生数UP累計85万回と、凄い結果になりました!!!

そして、決勝戦の司会、特別審査員、ゲストが超豪華でした!

【司会】渡辺正行、椿姫彩菜
【審査員】
お笑い:菅賢治、コージー冨田、横山緑
スピーチ:土井英司、永松茂久、安田正
美男美女:ざわちん、モテ髪師大悟
ダンス:YOSHIE、KENTO、SORI、KAZANE
【ゲスト】大塚愛

そして賞金は各部門、111万円!!!

今年も開催されるそうです!
今年は更にすごい事になりそうです!

モテワンコンテスト
http://www.mote1.jp/pc/

3位 AKB総選挙 約325万票

約325万票!!!(投票期間 3ヶ月)

数々のドラマを生み出してきたAKB総選挙!

【公式サイト】
http://www.akb48.co.jp/sousenkyo49th

プロデューサーの秋元康氏やスタッフが選ぶ、AKB48のシングル曲を歌う「選抜メンバー」に異を唱えるファンの期待に応えるために始まったAKB総選挙!

ファンの投票により、次期シングルの選抜メンバー、および、アンダーガールズ(ネクストガールズ、フューチャーガールズ、アップカミングガールズ)のメンバーが決まります!

総選挙の結果は、1年間大きな影響力を持ち、メンバーの仕事などにも大きく影響してきます!

2016年は、AKB48および姉妹グループに所属する272人が立候補しました!

45thシングル「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」の表題曲のセンターや選抜16人を決めるために日々速報が発表されていました!

第8回AKB総選挙の堂々の第1位は、去年に続きHKT48の「さしこ」こと「指原莉乃」!!

2位の渡辺麻友、3位の松井珠理奈を大きく引き離し、堂々の第1位!
前田敦子や大島優子も成しえなかった連覇を果たしました!

【第8回AKB総選挙】1位~80位までの開票結果
http://www.oricon.co.jp/news/2073650/full/

毎年ドラマがありますすね!

4位 日本プロ野球オールスターゲーム 約180万票

出典npb.jp

日本プロ野球オールスターゲーム
約180万票!!!(投票期間 1ヶ月)

夏の風物詩、日本プロ野球オールスターゲーム!
(マツダオールスターゲーム)

【公式サイト】
http://npb.jp/allstar/2016/

毎年7月、セントラル・リーグとパシフィック・リーグの各選抜チームによる対抗試合を行います!

選手は、監督推薦やプロ野球ファンによる投票で選抜された選手が出場します!

シーズンでは見られない直球勝負やフルスイングが沢山見れるので、野球好きなら胸を熱くせずにはいられない野球の祭典です!

2016年の出場選手は超豪華!
日本記録を保持する選手がとにかく目白押しでした!

【2016年出場者一覧】
http://npb.jp/allstar/2016/roster.html

【日本ハムファイターズ大谷選手】
クライマックスシリーズで日本最速記録165キロ!
日本最速記録&二刀流で世界中で注目を浴びています!

【ヤクルト山田選手】
2年連続のトリプルスリー!前代未聞の偉業を達成!

【ソフトバンク柳田選手】
2015年にトリプルスリーを達成!野手の中で最もメジャーに近い存在の1人です!

他にも、日本プロ野球記録を保持した選手、最年少記録を達成した選手が多数出場しました!

5位 有馬記念 約150万票

約150万票!!(投票期間 半月)

中央競馬の1年を締めくくる大レース、有馬記念!

【公式サイト】
http://www.jra.go.jp/

国内最高峰で、ファン投票で出走馬が選ばれるオールスター・グランプリです!!

有馬記念は、年末に中山競馬場の芝2500mコースで行われるG1レースです!

G1とは競馬のレースの中で最もグレードが高いレースで、更に、有馬記念はその中でもトップレベルにグレードが高いです!!

厳しい選抜条件をクリアしたその年の最強の馬がファン投票によって勢揃いし、最強を決めるビッグレースです!

2016年有馬記念のレース結果は、1番人気だったサトノダイヤモンドが優勝しました!!
騎乗はクリストフ・ルメール騎手!

【2016年有馬記念レース結果】
http://umakeiba.com/%E6%9C%89%E9%A6%AC%E8%A8%98%E5%BF%B5/

サトノダイヤモンドの父はなんと、この年の10年前の2006年にラストランで優勝を果たし、日本調教馬としての歴史上最強との呼び声も高いディープインパクトです!

親子2代で優勝なんて夢がありますね!!

来年は凱旋門賞を狙うそうです!
父、ディープインパクトも叶えられなかった夢をぜひ叶えてほしいですね!

1





イベントマニア1925さん



  • 話題の動画をまとめよう