1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

政府「ミサイル避難方法」公開…各国の動きが気になる

北朝鮮情勢が緊迫化し世論の関心が高まっている中で…政府が国民に対して「ミサイル避難方法」を公開しネットからも様々な声が広がっています。

更新日: 2017年04月22日

153 お気に入り 304536 view
お気に入り追加

朝鮮半島をめぐり緊迫感が増すニュースが気になります。

そんな中で、政府がミサイルに備える臨時説明会を開く

弾道ミサイルが落下した際に住民がとるべき行動などについて周知するよう要請しました。

政府が防災行政無線や緊急速報メール等で緊急情報を国民に伝える方針が報告された。

具体的な「ミサイル避難方法」を公開した

国が、「弾道ミサイル落下時の行動について」とする指針をだしました。万一の場合、行政(国・県・市町村他)の指示に従い冷静に行動してください。より詳しいQ&Aは、kokuminhogo.go.jp/pdf/290421koud… を参照してください。 pic.twitter.com/qmxwkztYgZ

【菅官房長官・記者会見】本日(4月21日)午前の動画を掲載しました。 [冒頭発言]閣議の概要、弾道ミサイル落下時の行動についてのホームページ(内閣官房国民保護ポータルサイト)掲載について kantei.go.jp/jp/tyoukanpres…

着弾の可能性がある場合、頑丈な建物や地下街に避難し、建物がない場所では物陰に隠れて地面に伏せるよう要請。

近くにミサイルが落下した場合、「口と鼻をハンカチで覆い、風上へ避難する」「換気扇を止め、窓に目張りをして室内を密閉する

この「避難方法や身の守り方」ニュースはネットでも話題に

ようやく動き出したようだ。すべての教育機関・職域で周知徹底されることを期待したい。 ※「弾道ミサイル落下時の行動について」平成29年4月21日 内閣官房 国民保護ポータルサイト pic.twitter.com/CsS9Vph5k5

政府はミサイル避難方法をHPに掲載した。 核実験の動きもある。 いよいよなのか…

「弾道ミサイル落下時の行動について:近くのできるだけ頑丈な建物や地下街などに避難する。近くに適当な建物がない場合は物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る」って、まるで災害の避難計画を言っているような内容だ…。これって、本気で言ってるのだろうか。

ミサイル避難方法ってなんだよ、 墜ちてくる前提の話になってますやん

ミサイル避難方法てどうせ破片と爆風で避難する前に死にそうだけど

我が国の防衛政策、政府発表「「弾道ミサイル落下時の行動について」では、着弾の可能性がある場合、頑丈な建物や地下街に避難し、建物がない場所では物陰に隠れて地面に伏せるよう要請。屋内にいる時は、窓から離れることを求めている」。それで皆さん避難訓練しましょうと。地面に伏せる訓練ですって

政府がミサイル避難方法を告知した時点で、対外的にも対内的にも眼前の危険と認識したという表明でしかない。日本に危害を加えたい国はここ何ヶ月の話ですらないのに今更騒ぐの?というレベルだし、そもそも外交は日本だけの話ではない。税金の中に他国の野心を砕く「武力防衛」の料金は入ってないわ。

ミサイル避難方法についてさまざまな意見があるようですが、諸外国においては小学校で習うことも決して珍しくない知識です。 我々が平和を享受するのは当然のことではありません。 平和とは空想や妄言ではなく理性的努力のみによって勝ち得られるものです。

トレンドの「ミサイル避難方法」でこんなの何の意味があるのって批判してる人多いけどまさしく「ミサイル撃たれたらもうどうしようもない」ってことであって、撃たれる前に何とかしてこなかった(それを許さなかった)ツケがもしかしたら回ってきたのかもねってことですよ

【やっとという感も。初めて47都道府県の危機管理者を集めてミサイル対処法のセミナーと訓練の実施を推奨。「地面に伏せ、窓から離れて…政府HPにミサイル避難方法」】 これまでやっていないことの方が不思議だが、やっとの一歩。 asahi.com/articles/ASK4P…

ちなみに各国の動きを含めて現在の北朝鮮情勢は…

同国軍が北朝鮮との国境に向けて装備や部隊を移動させているとの一部報道について、コメントを拒否した。

ロシア極東の一部のメディアは、軍の装備が北朝鮮との国境に向けて移送されているとの地元住民の話を伝えていた

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。