1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

本当に40歳?インスタも大人気「観月ありさ」が美人すぎる件

4月スタートの新ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』で主演を務め、歌手でも25周年を迎える観月ありささんのインスタが話題になっているようです。

更新日: 2017年04月22日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
23 お気に入り 171666 view
お気に入り追加

●歌手や女優として絶大な人気を誇る観月ありささん

1991年、フジテレビ系ドラマ『もう誰も愛さない』で女優デビュー。

翌年、フジテレビ『放課後』でドラマ初主演を果たし、脚光を浴びる。

・1991年「伝説の少女」で歌手デビュー

子役時代から女優として活躍しており、歌手としては1991年4月にシングル「伝説の少女」で日本コロムビアから歌手デビュー。

美少女アイドルとして小室哲哉ナンバーを歌い、スマッシュヒットを記録。

・ドラマ『ナースのお仕事』で本格派女優としての存在感も強める

96年のTVドラマ『ナースのお仕事』に出演してコメディエンヌとしての資質が高く評価され、その後は本格派女優としての存在感も強める。

●昨年は、ベストアルバム「VINGT-CINQ ANS」を誕生日にリリース

観月ありさのベストアルバム「VINGT-CINQ ANS」が、彼女の誕生日である12月5日にリリース

ジャケット写真は1991年5月に「伝説の少女」で歌手デビューした当時(14歳)と現在の観月を並べ、25年の軌跡を感じさせるものとなっている。

いまや25年連続で連続ドラマの主演を張る女優となった観月だが、歌手活動も並行して精力的に行い、これまでにシングル25枚、アルバム12枚(ベスト、リミックス含む)をリリースしてきた。

●最近では、ドラマ「櫻子さん」で主演を務める

『直撃LIVE グッディ』まで終わりました✨番組を観てくれた方、本当にありがとうございました最後にパシャッ あっという間に1話まで【あと2日】です #櫻子さん #観月ありさ pic.twitter.com/5MyJHeA5bT

女優の観月ありさが、4月スタートの新ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ系)で、主演を務める

このドラマは同名のウェブ小説が原作で、観月演じる"ドS"標本士(=動物や岩石などを標本化する人)の九条櫻子が、

法医学・自然人類学の豊富な知識に加え、観察眼・洞察力・想像力を駆使して難事件を次々に解決していく姿を描くもの。

自身の記録を更新する26年連続連ドラ主演で、かつ30作目にあたる。

●そんな観月さんがインスタで「ヌーディな背中」を披露!

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。