1. まとめトップ
  2. 雑学

『そんなテクニックがあったとは…』ってなるTwitterからの雑学

Twitterで見かけた、知っておくと楽しそうな「おもしろ&役立ちテクニック」をいくつかまとめてみました。

更新日: 2017年05月16日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
800 お気に入り 368319 view
お気に入り追加

◆平仮名が綺麗に書けるようになるテクニック

「二重渦巻きを右回り左回り均等に丸く書けるスピードと丸の正確さを指が覚えると平仮名が綺麗に書ける」 ボールペン字の技を教えていただいてその即効性にびっくりしています。 pic.twitter.com/crxCjrios1

「新聞や雑誌の文字をなぞって書く」のも有効な練習方法みたいです✒︎ 細い水性ボールペンがなぞりやすくて◎

@num_ber6 こんにちは!!( ・∀・)私は、ペンが左です(汗)。あなたのツイートを見て、早速 実践しています。大事な情報、どうも ありがとうございますm(*_ _)m

◆新入社員が退社する時のテクニック

研修中の新入社員が退社する時にエレベーター使ってて『おいおい』って思った。階段を使わなくちゃ。そして階段は滑り止めのゴムの部分を踏む。これで音を立てず階段を駆け上ったり駆け下りたり出来る。こっそり退社する時に悠長にエレベーター待ってたら捕まるぞ。階段を一気に駆け下りるのがコツだ。

@nekonogyakusyuu @yoshikem 一瞬エレベーターの使用を咎められてるのかと思いましたが、円滑な退社の方法でしたか〜

退社する時に悠長にエレベーター待ってたら捕まるぞ…

◆子供たちの「兄弟喧嘩」を減らす方法

大きな音や声に反応するコマさんのオモチャを置いとくだけで兄弟喧嘩が減りました。兄「やめろよ!」コマ「もんげー!」弟「もんげーだって。」

言うこと聞かない子供たちを怒鳴ったら子供たちより先に音に反応するコマさん人形が「モンゲー!」と反応しました。 pic.twitter.com/SlbnH2j1ig

以前、マクドナルドの「ハッピーセット」に付いていました

◆いつでも、どこでも、ぐっすり眠るコツ

家人は眠りのプロである。いつでも、どこでも、ぐっすり。そのコツは、冬は暖かい布団と毛布にく包まれて、夏はシルクのひンやりつめたいシーツに包まれて眠るイメージだそうです。それでも眠気がおきない時は、ちょっとお酒を飲ンで、これを飲ンだらもう目を覚まさない薬だと思い込むらしいです。→

今、巷で話題の『フランダースの犬睡眠法』を試してみたけどほんとに熟睡できた。目をつむって「パトラッシュ……疲れたろう。僕も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ……パトラッシュ……」と繰り返すだけなんだけど即効寝てしまった。オススメ。

◆街角などでの「突然の勧誘」の断り方

「もしよかったら少しお話ししませんか?今幸せですか?」って畳み掛けてきたおばさんに「いえ、いきなりワァ〜っとこられて不幸せです。」と答えたら少し祈ってどこかへ行きました。

◆自分の年齢を「3」で割り算する

「一生を一日」に換算するというテクニック


人生のなかで自分がいまどのあたりにいるのか、がつかみやすい

自分の年齢を3で割ると、一生を一日に換算した場合にどの時間帯にいるかわかる、ってやつで、今自分は大体9時ぐらいなんだけど、やっとそろそろ仕事が始まるぞって位の時間なんだね。朝飯食って準備して出社して朝礼して、やっと今から仕事を始めますか、って時間帯。すごいなこれ、なるほどって思う

@shh7 @sun_gjth 私もひらめきさんと同い年くらいです。 つまり、これから人生が花開いて行くんですね(*´꒳`*)

24時(夜中の12時)が72歳というふうに見なしているんですね

◆相手に「親近感」を感じさせる一つの方法

1 2





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!