1. まとめトップ

夏に行ってみたい!!自然に癒される宿・ホテル【5選】

これから夏にかけて行きたくなる自然を思いっきり満喫できるような日本の宿・ホテルを紹介します!裏磐梯レイクリゾート 迎賓館 猫魔離宮/星のや富士/ゆと森倶楽部/二期倶楽部/清里高原ホテル◆夏休み/おでかけ/カップル/グループ/デート/国内旅行/BBQ/アクティビティ

更新日: 2017年08月30日

24 お気に入り 18476 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

国立公園内にある大人のリゾート

高級感溢れる内装とインテリア、一流のアートに囲まれた「迎賓館 猫魔離宮」は、上質な空間でお寛ぎいただける、大人のラグジュアリーリゾート

ホテルからは日本百名山の一つ、磐梯山を望み、眼下には桧原湖が広がります。

自然に溶け込む露天風呂

部屋はとても広く、ペントハウスになっている為、窓は狭めですが、桧原湖が見え、最高の景色でした。

日本初のグランピングリゾート

グランピングとは、「glamorous」と「camping」から成る造語で、アウトドアを楽しむ新しい旅のスタイルです。

手ぶらで極上キャンプ、をコンセプトにした宿泊施設です。

クラウドテラスの一角にあるライブラリーカフェには旅行記やアウトドアに関する書籍、その隣にはネスプレッソマシーン、ジュース、スナックなどが用意されており、滞在中、自由に楽しむことができます。

ダッチオープンディナー 専属シェフと一緒に仕上げるコース料理。

こんなにも長い時間、何もせず風景を眺めたのは、いつ以来なのか全く思い出せません。それができる贅沢な空間なのかもしれません。

大人の森林温泉リゾート

宮城蔵王山麓の深い森の中、13万平方mに広がるゆと森倶楽部。蔵王の雄大な自然の中で美肌の湯に癒されながら、ヨガや乗馬を体験。

静かに大人が寛ぐ「理想の日常」がコンセプトなため、9名様を超える予約、未就学の子どもの利用はできません。

夕食・飲み物・アクティビティなどオールインクルーシブでお財布のお金を気にする事なく過ごせるのが魅力です!

露天風呂は2つあり、2つの露天風呂共に渓流沿いにあり、川のせせらぎを聞きながらゆったりと温泉につかる事ができます。

温泉の他、野菜やステーキ、飲み物づくしの食事や、家族で寛げる暖炉脇のコンサート、朝のヨガ教室など、静かな自然の中で、ゆったりと過ごすことができました。

少ないもので暮らすシンプルな贅沢と、静寂の中で自身を見つめ直す、かけがえのない時間を提供。

厳選した新鮮な食材で仕上げた「にき料理」をゆったりと味わうオーベルジュ。五感で自然を感じながら心身を再生するSPAの2つの滞在スタイルを選べます。

※オーベルジュとは
主に郊外や地方にある宿泊設備を備えたレストラン

ガラスを大胆に取り入れた個性的なベッドルームは、あたかも自然の一部に溶け込んだような作りです。

1 2