1. まとめトップ

マツコ会議の個性豊かなスタッフさん達

マツコ会議に出演する個性豊かなスタッフさん達をまとめてみました。スタッフの事を知り、番組をより一層楽しんでもらえればと思います。

更新日: 2017年04月24日

0 お気に入り 113170 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aqarさん

マツコ会議とは

日本テレビ系列で放送中のバラエティ番組。放送開始は2015年10月17日。

マツコとスタッフが番組を制作する一部始終が番組というコンセプト。

ちなみに番組のナレーターは、とんねるず石橋貴明やSMAP木村拓哉のものまねで有名なホリである。

MC・総合演出のマツコ・デラックスが番組スタッフと番組の企画編成会議を行うというコンセプトの下で、毎回、ある話題になっている場所と中継をつなぐ。

出演者 マツコ・デラックス

ナチュラルエイト所属のタレント。番組では総合演出を担当。

石原プロデューサー

テレビ制作会社、株式会社ザイオン取締役。

席はマツコから見て右前。放送回数が増すごとによって、キャリアウーマンであることをマツコからいじられている。

ディレクター栗原

株式会社極東電視台 制作本部 第二制作部 副部長 兼 制作二課 課長。ディレクター歴23年。

マツコの隣に位置し、たびたびオヤジネタでいじられる(本人もまんざらではない?)。自身で番組の演出&編集をすることもある。

・ポリシー「どんな家庭にも笑顔を」

●他の担当番組
・笑ってコラえて!
・あのニュースで得する人損する人

いつもマツコの隣にいるスタッフ。

マツコ会議で毎回中継に行く際「今回の中継先はコチラです、じゃん!」というセリフ。
初回収録時に栗原ディレクターがアドリブで言ったことがきっかけで今もなお続いているんです。

▼現場レポーター

ディレクター鈴木

初回の渋谷SBYの回で、鈴木ディレクターが出てきた際、 マツコさんに「雰囲気が一気にミヤネ屋みたいになるよね」と言われたことから「ミヤネ屋」というあだ名になった鈴木ディレクター。

出典http://ameblo.jp/far-eastern/entry-12110181365.html

「マツコとマツコ」最終回2時間スペシャルの際、「アンドロイドは人間を超えて物を売れるのか」というコーナーを担当し、 マツコさんに「今までで一番面白かった企画」とまで言わせた男なんです。

ディレクター千葉

マツコ曰く、今一番安定している。

ディレクター橋本

ディレクター田中

マツコ曰く、マンネリ化に恐れている。

ディレクター川端(通称:ヤギ)

※写真は番組内で行ったヘアメイク後のもの。

ディレクター福岡(写真なし)

◆2017年放送アーカイブ

1 2