1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

セーラームーンに本田真凜の2ショット「エキシビション」が話題

フィギュアスケートの世界国別対抗戦のエキシビションが話題に…PPAPにセーラームーンのコスプレ本田真凜選手とメドベージェワ選手の2ショット

更新日: 2017年04月24日

74 お気に入り 173915 view
お気に入り追加

フィギュアスケートの世界国別対抗戦で日本が優勝

日本は3大会ぶり2回目の優勝を果たしました。2位はロシア、3位はアメリカでした。

女子フリーでは三原舞依が世界歴代4位となる、日本歴代最高の146.17点で2位。樋口新葉が145.30点で3位だった。

各国男女2選手ずつ、ペアとアイスダンスは1組が演技。各種目のSP、フリーの1位を12点とし、順位に応じたポイントの合計

そんな世界国別対抗戦で起きたエピソード

日本チームの応援席には「まおちゃんありがとう」と書かれた大きな寄せ書きが掲げられた。

最初は日本選手だけの予定だったが「本当にみんなから愛された選手だったので。ほとんどの国のコーチや選手が書いてくれた」と

「時代のリーダーであるだけでなく、本当に親切で特別な存在。彼女のようなスケーターはずっとみんなの記憶にとどまる」と語った。

米国代表主将のアシュリー・ワグナー

・村上佳菜子さんが引退エキシビションで「現役最後の演技」

世界国別対抗戦のエキシビションにゲスト出演した後、現役引退を表明した。

フィナーレで「私、村上佳菜子はきょう現役を引退します。たくさんの応援をありがとうございました」とあいさつし

村上さんは、2010-11シーズンにシニアに転向。2014年の四大陸選手権では同大会初優勝を飾りました。3月19日には中京大を卒業しています。

今さら聞けない「エキシビション」とは?

スポーツ競技で公式記録としない競技。模範公開試合。

スポーツの世界において、勝ち負け抜きで行われる特別実演。

そんなエキシビションが凄いと話題に

チームジャパンとしてエキシビションに登場し、昨年大ヒットしたピコ太郎の「PPAP」をロックバージョンで披露した。 daily.co.jp/general/2017/0… pic.twitter.com/uAF1EBXKpV

日本は男女のシングル、ペア、アイスダンスの8人全員がヒョウ柄のマフラーをつけて登場。

日本のチームエキシビション! 羽生結弦が踊るとPPAPすら異常な格好良さになる魔法ww

プリンスさんの名曲に合わせてステップを刻む羽生は、試合での演技以上に観客をあおりまくり。会場はコンサート会場さながらの大熱狂

リンクを引き上げる際には「3、2、1」とカウントダウンし、「ありがとうございました」と絶叫して今季最後のエキシビジョンを締めくくった。

やばい。 羽生くんのエキシビションあかん。 やばい。(語彙力)

さらに注目されたのがメドベージェワ選手

国別対抗戦で、ロシアのエフゲーニャ・メドベージェワ選手がSPに続いてFSも1位になり、自身の持つ世界歴代最高得点を更新

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。