1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

大丈夫??「かなり不安定そうな」デザインチェア6選

これじゃあ、転んでしまいそう・・。

更新日: 2017年04月24日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 22892 view
お気に入り追加

◇ ミニマルに壁に立てかけるチェア

シンプルでコンパクトなデザインを特徴とする2人が作り出したのは、なんと壁掛け式のデッキチェア。

見た通り2本の支柱に帆布を渡したシンプル極まるデザインだ。

一見、不安定に見えるが、柱の接地面にはグリップ力の高い素材を塗布してあるので、滑ったり倒れたりする心配もない。

もちろん、設置も壁に立てかけるだけといたって簡単。

◇ 座る人の力が必要な2本足チェア

座っている間中バランスを取り続けなければならないので、リラックスした時間は望めないかもしれないが、バランス感覚を鍛えたり姿勢を矯正したるするのにいいかもしれないとのこと。

◇ 前足だけの自立していないチェア

前脚しかなく、壁に立てかけないと使用できない椅子です。

◇ キャンバスすぎるチェア

フレームは木とアルミで、キャンバス部分は伸縮性のある生地でできているため、椅子として実際に座ることが出来るんだそうです。

スツール、アームチェア、ソファの3種類があり、アートとしても、家具としても存在感抜群。ぜひおウチに飾ってみたいものだ。

◇ アルミでできた幾何学的な2本足チェア

一枚板のアルミをカットして曲げたようなミニマルデザインの椅子です。

アルミ素材の質感がまた近代的。自分の足の膝の上がちょうどアルミのミニテーブルになるという発想もグッドですよね。足を90度に曲げている時が、体への負担が一番少なく安定的に座れるのだとか。

◇ いかにも不安定そうなベンチ

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。