出典 masaru.ozekiさんがアップロード

東側が50Hz、西側が60Hz

日本では静岡県の富士川から新潟県の糸魚川あたりを境にして、東側が50Hz、西側が60Hzの交流が使用されています。これは意図があって分けたわけではありません。原因は電力事業が始まった明治時代に遡ります。

この情報が含まれているまとめはこちら

こんなに違うんだ! 「関東」と「関西」の違いまとめ

びっくりしてしまいそうな関東と関西の違いを集めてみました。距離にして みると意外と遠くもないのに、文化や言葉、そして人柄まで!違う事ばかりでおろどいて しまいました。【随時更新】

このまとめを見る