1. まとめトップ
  2. 雑学

銀座シックスの天井が怖い・・・人間のあの『拒否反応』は何故起きる?

ドット恐怖症、黒板のキーキー音、アルミホイルを噛んだ時の不快感って何で起きるのでしょうか?

更新日: 2017年04月25日

canty0628さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
55 お気に入り 340457 view
お気に入り追加

▼これから大注目の銀座の新スポット

2017年4月20日開業の銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」。

全241店中、日本初11店・新業態65店など国内でも注目の店舗が入り、ほかにも文化交流施設としての「能楽堂」や、

世界でも活躍するクリエイター・アーティストたちの「アート」を展示するなど、みどころたっぷり。

噂の銀座シックスの前を通った。中には入ってないけど。混んでそうだね。 pic.twitter.com/6fdSvQ2RNH

天井には特徴的なオブジェが飾られている

草間彌生は、GINZA SIXの中央吹き抜けのために、白地に赤いドットのカボチャ12個を制作。

象徴する作品として、シャンデリアのように吊り下げられる。展示期間は2017年4月20日(木)~2018年2月25日(日)。

銀座SIXオープン! 2時に行ってもちろん爆込みでした。 雑貨が多く、ギフト選びの最高な場所です! ドット柄と言えば、草間彌生さん。 カッコいいデザインです^ ^イェー #銀座シックス #草間彌生 pic.twitter.com/WjspkHhbhF

しかし一方でこんな意見も・・・

基本的に水玉ドットは大好きなんだけど、草間彌生のそれはとても身の毛がよだつので、銀座シックスにはおそらく行かない。

銀座シックスとやらの天井にある あの脱色され、トゲを引き抜かれて 血が止まらないバフンウニみたいなのは オシャレなの、、、?

銀座シックス、草間彌生さまの立体アートが大量に吹き抜けの天井から吊ってあるらしくて、内覧行くけど上は見ないで歩くしかない

▼水玉模様が怖いという人は一定数存在している

穴の密集が苦手な人というのは一般的にも多く、これは「集合体恐怖症」という特異的恐怖症の一種。

アスファルトのブツブツや窓ガラスについた水滴、ごはんの粒々、他人の服の水玉模様まで恐怖を感じ、

出典ブツブツが怖い・・集合体恐怖症(トライポフォビア)はなぜ発症する?その克服法とは?

蓮の花托を加工して作られた「蓮コラ」は精神的ブラクラとしてネット上に多数存在する。

わたしブツブツしてるものとか、ドット状のものが密集してるとか、程度はあるんですけど、怖いんですよ。 俗に言う蓮コラ。 で、昨日妹から「それトライポフォビア(集合体恐怖症)って言うんだよ」って教えてもらって、長年の恐怖感にやっと名前がつきました!

ドット恐怖症って正確には集合体恐怖症っていうらしい。この前雪の結晶の集合体見てそれに近しいもの感じたから「集合体 怖い」でググったら案の定自滅した

『ドット』の拒否反応は本能的!?

私たちは元々集合体に対して恐怖を感じるような本能を持っているという。

1 2 3





canty0628さん

気になることを「上質」なまとめとして発信していきます!似たまとめがあったとしても、他より「分かりやすく」「オリジナル」がモットーです。

このまとめに参加する