1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

やっぱスゴい!中国人の爆買い、「ネット」が主戦場に

中国人の爆買いは終わった…とかよく聞きますが、「ネット上」で引き続き爆買いされてました!

更新日: 2017年04月25日

iloilomartさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
34 お気に入り 142527 view
お気に入り追加

爆買いブームって終わったんじゃ…?

昨年は年間27.2%増だったが、今年3月は50万9000人、2.2%増とブレーキがかかった。

欧米やオーストラリアへの航空運賃が下がり、日本旅行と競合するようになったため

こんな感じで、もう中国の恩恵は受けられない…って思ってたけど…

違った…!ネット通販で買いまくってた

中国からインターネット経由で日本の通販サイトなどで買い物をした金額が、2016年に初めて1兆円を突破した

2019年には倍増してる、という予測も

ネット経由で海外から商品を購入する越境通販部門で日本が首位と昨年の2位から浮上し、昨年首位だった米国は2位に転落。

日本製品を中国へインターネットで販売する「越境EC(電子商取引)」に日本企業が相次ぎ参入している。

中国の消費者はアマゾン海外購の店舗を通じてアマゾンジャパン発の人気商品や評判のブランド商品を楽しむことができるように

中国人も、このニュースには歓喜!

日本を訪れた中国人が、日本で気に入った化粧品などを帰国後にネット通販でまとめ買いするケースが増えているためだ。

何が売れてるのかというと…

子供用紙おむつの日用品や洗顔料などの化粧品、菓子などの食品が需要を支えている

通販なのに、なんで「日本」から?

「中国人消費者がネット通販で購入する日用品のうち、もっとも人気なのは日本ブランド」である

「現地ユーザーがよく使うモールで日本製品を直接日本から取り寄せる」ことで、本物・高品質・安全を伝えることができます。

「日本国内で販売されている日本製品」という条件があるようで、あくまでも日本から直送されるもの

なんか、素直に嬉しい…

1





iloilomartさん

楽しげなことを楽しげにまとめてみます。

このまとめに参加する