1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

お笑いだけじゃない!さんま×NHK第二弾『明石家スポーツ』

昨年NHKで初の冠番組「第1回明石家紅白!」が好評だった明石家さんま。NHKでの冠番組第二弾として「明石家スポーツ」の放送が決定。元々、芸能界でも随一といわれるスポーツ通のさんまだけに、新たなスポーツバラエティーが期待される。ゲストには遠藤章造、澤部佑、真野恵里菜、小宮山悟、前園真聖、織田信成ら。

更新日: 2017年05月05日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 6399 view
お気に入り追加

◆還暦超えてなお第一線のお笑い芸人・明石家さんま

60代を超えても、いまだに第一線で活躍しているお笑いBIG3といえば、明石家さんま、タモリ、ビートたけしの3人だ。

80年代のお笑いブームから現在に至るまで、日本のバラエティ界において絶えず先頭に立って走り続けてきた「お笑い怪獣」明石家さんま。現在もなお、年下の共演者たちですら呆れるほどの多忙な毎日を送る

◆意外にも長年NHKと疎遠な関係にあった

ゲストの形で同局番組に数回出演したが、司会やレギュラーなど本格的な出演はなく。

◆そんなさんまが昨年初めてのNHK冠番組に出演

[最新ニュース] いきものがかり、泉谷しげるなど出演 明石家さんまの音楽番組「第1回明石家紅白!」NHKで放送 (2016/11/07掲載) cdjournal.com/main/news/news… pic.twitter.com/9D40GRP9J0

明石家さんまがMCを務める音楽番組「第1回明石家紅白!」(NHK総合)が11月24日(木)に放送。

2016年

◆さんまらしい音楽番組で好評を得た

【欅坂46】『第1回明石家紅白!』オープニング~サイマジョ披露までの実況まとめ。ワイプにさんまさんは斬新だなwww keyaki.wpblog.jp/32459/ #欅坂46 pic.twitter.com/szhGdeJb7h

さんまの絶妙な話術で、通常の音楽番組では語られないアーティストの本音が引き出され、アーティストの即興コラボも見所のひとつ。

欅坂46とのトークでは、センター・平手友梨奈に「君がセンター。中学生やろ、まだ」と話しかけ、ほかのメンバーには「15歳にセンター奪われてどんな気持ちなの?」といきなりデリケートな質問。

単なるアーティスト紹介でも曲中心でもなく、明石家さんまとの関わりが魅力。良い意味で型にはまらずテンポ良く進行していく音楽番組となっていた。

◆そしてついにさんま×NHKの第二弾『明石家スポーツ』が発表

お笑いタレントの明石家さんま(61)が5月5日放送のNHK「明石家スポーツ」(金曜後7・30)で、ゴールデンタイムの本格的スポーツバラエティー番組に挑む。昨年11月に「第1回明石家紅白!」で、同局と初の本格タッグを組んださんまが再びのタッグ。

今回はスポーツに詳しいさんまさんが「明石家スポーツ」(AKASPO)の編集長となり、決定的瞬間を映像で紹介。また、映像を入り口に、集まった専門家やタレントらゲストとトークを展開。

ゲストは、遠藤章造(ココリコ)、澤部佑(ハライチ)、真野恵里菜、ダレノガレ明美、小宮山悟、前園真聖、織田信成。アシスタントは新井恵理那が務める。

◆元々スポーツについての造詣が深いさんま

その知識は、サッカー・野球・アメリカンフットボール・バスケットボール・ゴルフなどのメジャースポーツはもちろん、ハンドボールや大相撲まで、ほぼあらゆるスポーツを網羅する。

これまでスポーツ中継を、何十年も、睡眠を削ってでもリアルタイムで見続け、数々の名シーンを見てきたという。

1 2





記憶の中で生きてゆける