1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

重さと軽さの絶妙なバランス!シリアスだけど笑える映画まとめ

重すぎるとちょっと疲れてしまうという方に。

更新日: 2017年06月14日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
206 お気に入り 44742 view
お気に入り追加

☆オール・ユー・ニード・イズ・キル

監督 ダグ・リーマン

キャスト
ウィリアム・ケイジ:トム・クルーズ
リタ・ヴラタスキ:エミリー・ブラント
ファレウ曹長:ビル・パクストン

謎の侵略者“ギタイ"からの激しい攻撃で、滅亡寸前に追い込まれた世界。戦闘スキルゼロのケイジ少佐は最前線に送り込まれ、開戦5分で命を落とす。だが次の 瞬間、彼は出撃前日に戻っていた

オール ユー ニード イズ キル観た。 シリアスでドキドキするけど、トムクルーズが死ぬたびに笑える(なんかこう書くと不謹慎だなー) 面白かった!✨ 将軍がトムクルーズを嫌っていたのは大事な伏線かと思っていたので少々肩透かし いつものように予備知識ゼロで見る映画は楽しい✨

『オール ユー ニード イズ キル』観てきた。けっこう笑えるシーンがあって意外だった。相当おもしろかったのでまわりにめっちゃ言いたい。ヒットしたらいいなあ。

昨日放送の #オール ユー ニード イズ キル 、録画したの観たけど面白かった! テンポがいいし イチイチ説明なくても分かるように作られてるし 内臓デローンとか頭チョキーンみたいなグロ映像が一切出てこないから娘らとも安心して観れる。 よく出来た脚本だなぁと感心しながら楽しめた。

☆予告犯

監督 中村義洋

キャスト
奥田 宏明 / ゲイツ:生田斗真
吉野 絵里香:戸田恵梨香
葛西 智彦 / カンサイ:鈴木亮平

新聞紙の頭巾をかぶった謎の男“シンブンシ"によってネットに投稿された犯行予告動画が、やがて大きな渦となり、「予告犯×警察×世論」が複雑に交錯した、予測のつかない事態へと発展していく。

映画「予告犯」。予想以上に面白かった。飽きたり弛んだりするシーンがなく、テンポがよく、最後まで一気に駆け抜けるエンターテイメント映画。シリアスな犯罪映画だし、テーマは重めで悲しいんだけど、くすっと笑えるシーンやほっこりするシーンも多くてバランスがよく、心地よく見られた。

「予告犯」観た。 漫画が原作の映画は残念な事が多いがこれは凄い!社会問題も取り上げて観てる側も他人事じゃない。所々笑えるところあり、四人組の配役もバランスが取れてり。なるほど!と納得出来て難しくないので観やすかった。 pic.twitter.com/c18eSItSfq

予告犯見てきたー!シリアスな場面ばかりかと思ったら、ちょいちょいクスッと笑える所、和む所あり、気づいたら涙が溢れて...といろんな感情入り混じる映画だった。見に来てよかったー

☆鬼が来た

監督 姜文

キャスト
馬大三:姜文
花屋小三郎:香川照之
魚儿:姜鴻波

第二次世界大戦下の1945年。村に住む馬大三の元に、夜半突然1人の男が現れ、馬に拳銃を突きつけながら二つの麻袋を預かるようにと脅して去っていった。

「鬼が来た」やっと見れた。カンヌ審査員特別グランプリ!中国国内で上映禁止!の問題作。不条理映画だけども、笑える要素もあって見やすかった…でも長い長い。あえてのモノクロ映像と音楽はかっこよすぎ! p.twipple.jp/1sZhn

『鬼が来た!』確かに凄かったなあ。この題材と作風なのに、しっかり「笑える」映画となっているのも、衝撃を受けた覚えが>RT

『鬼が来た』そういえばこの映画、ヘビーな内容を扱いながらも、笑えるところは声出すくらい笑えて面白かったのよね。ライフイズビューティフルのワンシーンを思い出すシーンがあって面白かった。救いのない悲劇の中に絶妙に喜劇を織り込む姜文監督のセンスに脱帽。

☆ライフイズビューティフル

監督 ロベルト・ベニーニ

キャスト
グイド・オレフィチェ:ロベルト・ベニーニ
ドーラ:ニコレッタ・ブラスキ
ジョズエ・オレフィチェ:ジョルジョ・カンタリーニ

1939年イタリア。ユダヤ系イタリア人グイドは、いつも陽気で人々を楽しませる達人。グイドと「ドーラは恋に落ち、息子ジョズエをもうける。しかし、間もなくナチスの強制収容所へ…。

ライフイズビューティフルすごくよかった。あのむごたらしい大量虐殺をコメディタッチで温かい仕上がりにできるの本当にすごい。戦争とか迫害とかテーマにしてる映画ってだいたい重いし後味悪いけどこの映画はただただ父の愛って感じ。重すぎないけ… twitter.com/i/web/status/8…

#ラストシーンにやられた映画 ライフイズビューティフル 笑えるけどシリアスな映画だよって言われて見たけど、見ることをオススメする感動映画だ。

ライフイズビューティフルを見た夜。主人公のギャグはコメディらしく笑えるけど、ホロコーストの残酷さには怒りで震え、家族愛には感動して泣ける。思わず寝ている家族をぎゅうっと抱きしめたくなる夜になった。#lifeisbeautiful #LAVITAEBELLA

☆キングスマン

監督 シュー・ヴォーン

キャスト
ゲイリー・“エグジー”・アンウィン:タロン・エガートン
ハリー・ハート:コリン・ファース
リッチモンド・ヴァレンタイン:サミュエル・L・ジャクソン

ロンドンにある「キングスマン」は表向きは高級テーラーだが、実は、どこの国にも所属せずに、難事件・テロリズムを解決するスパイ組織「キングスマン」の拠点であった。

キングスマン マシュー・ヴォーン どこの国にも属さない国際スパイ組織が悪をやっつけるスパイ映画。この映画はシリアスなところほど笑える最高の作品!スパイ物として内容は王道なのに邪道っぽい作風。オススメ!87点 pic.twitter.com/FaNlV7yQld

キングスマン見終わった!!文句なしに良い映画だった!!笑えるしアクションも凝っていて面白い!!シリアスとギャグがあれくらいの比率がとても好き!

昨日久しぶりに映画を観に行きました。 キングスマン。 楽しみにしてた。イギリスっぽいブラックユーモアを散りばめてる感じ? 兎に角楽しかった! ブラックに笑えるし、シリアスもあるし、テンポよくまとまってて飽きない。 紳士のスーツ最高‼

1 2 3





sryamaさん

漫画や小説、映画など「エンタメ・カルチャー」をメインにまとめています。

このまとめに参加する