出典 n.misterさんがアップロード

1番の茂木は身長171センチでペゲーロは192センチ。その後を打つウィーラーは178センチで193センチのアマダーを挟んで174センチの銀次と続く。20センチ近く身長差のある打者が交互に打席に入ることで、相手投手の感覚を狂わす効果があるという。
左右の打者を交互に並べるジグザグ打線ならぬ“デコボコ打線”。新たな価値観を生み出した楽天は勢いづいている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000036-tospoweb-base

この情報が含まれているまとめはこちら

楽天が独走中?! どこまで突っ走るのか?!

楽天が絶好調です。現在の順位を誰が予想しただろうか。

このまとめを見る