1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

本田圭佑だけじゃない!この夏J復帰が噂される大物サッカー選手たち

この夏、J復帰が噂されるサッカー選手のまとめです。

更新日: 2017年04月25日

asuho_manさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 72867 view
お気に入り追加

ミランの本田圭佑

今季限りでのACミラン(イタリア1部)退団が確実な日本代表FW本田圭佑(30)が、今夏Jリーグに復帰する可能性が24日、浮上した。

ACミラン関係者がスポーツ報知の取材に対し「Jに行く可能性がある」と明かし、候補として神戸、鳥栖などを挙げた。

ミランに所属する日本代表MF本田圭佑が、リーグ戦17試合ぶりとなる出場を飾った。

本田の今シーズン出場試合はこれで6となったが、依然としてチームでは控えGKなどを除くとワーストの出場機会。今後も立ち位置は変わらないのであろうか。

獲得するとすれば、鳥栖や神戸などの中堅で資金繰りの付けられそうなチームではないかとささやかれている。

なんだか本田がJリーグに復帰するって新聞に出てたけどそんな簡単に復帰しないだろ。 ところでACミランにそっくりなユニフォームのチームが札幌にあるんですけどいかが?

本田!ユニフォームで選ぶならコンサだぞ!! 10番は宮澤くん不動だけど #本田圭佑

アウクスブルクの宇佐美貴史

ブンデスリーガ第30節消化時点で16位に低迷するアウクスブルクは、2部降格が現実味を帯びている状況だ。そんな中、地元紙『アウクスブルガー・アルゲマイネ』は日本代表FW宇佐美貴史を酷評している。

だが日本人選手の宇佐美貴史、元ホッフェンハイムのジョナサン・シュミット、冬のオフ中にラツィオからやってきたモリッツ・ライトナーはほとんど姿を消している」と新メンバーの低パフォーマンスをチームの低調の一因として挙げている。

また、同紙では宇佐美の寸評も記載している。「いつブンデスリーガで活躍できるのか。宇佐美は少なくとも努力はしていた。57分に交代した」と厳しい評価で採点もチーム最低の「5」だった。

もちろんガンバ大阪に復帰している間の活躍は誰もが認めるところではあるが、それでも前回の二の舞になるのではないかと懸念された。

今の宇佐美は2度目の欧州挑戦中です。前回は失敗に終わったと言えるでしょう。そしてもし今回失敗したら、しばらく海外挑戦はできないというのがわかっていると思います。

ですが、このままプレーできない状態が続くのなら、僕はJリーグに帰ってくるべきだと思います。前回の時も今回も、試合に出られない状態が長すぎます。宇佐美が調子を上げようと思うのなら、日本に戻ってきてプレーしたほうがよほどいいはずです。

テネリフェの柴崎岳

スペインリーグ2部(23日、ソリアほか)スペイン2部、テネリフェの元日本代表MF柴崎岳(24)がJリーグに復帰する可能性が急浮上していることが23日、複数の関係者への取材で分かった。

契約が満了となる今夏で退団し、新天地へ移る見通し。2月にJ1鹿島から移籍したが、体調不良により出遅れるなど出場機会に恵まれていない。

ビッグクラブを相手に、柴崎は前半44分に同点弾、後半7分には勝ち越し弾。ともに左足で決めた。

1 2





asuho_manさん

漫画、政治経済問題、スポーツなど幅広くまとめていきたいと思います。分かりにくく複雑な事をシンプルにまとめたいと思います。