1. まとめトップ

バイク初心者にオススメ!!シングル(単気筒)バイクを紹介

値段も安く、メンテナンスも楽!?カスタム車としても最適な単気筒バイクを紹介!!

更新日: 2017年06月11日

abanakbさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 10989 view
お気に入り追加

~200ccクラス~

TW200(ヤマハ)

「バルーンタイヤ」と呼ばれる極太タイヤが特徴の異色のアドベンチャーオフロードモデル。
街乗り用のカスタムベースマシンとして人気となり、バッテリーレス化などでわざと車体をスカスカに見せるカスタムを指す「スカチューン」などの単語を生み出した。

バンバン200(スズキ)

ファットなタイヤや極太マフラーなどが車体デザインの特徴で、ヤマハ・TWのライバル的位置付けにある。

~250ccクラス~

CB223S(ホンダ)

二輪車のある生活をもっと身近に楽しむことを目的に「ベストマッチアイテム」をキーワードとし、軽量・コンパクト・軽快感に重点を置いて開発された。

クラブマン(ホンダ)

1960年代風の伝統的なスタイルの継承とメカニズムは最新の融合をコンセプトにしたネイキッドタイプのスポーツ車。

グラストラッカー(スズキ)

1990年代後半のトラッカーブームを受け2000年に誕生したデュアルパーパスモデル。
250ccクラスの車種としては一際小柄なバイクであり、グラストラッカーを一回り大きくさせたビッグボーイが2001年に誕生している。

エストレヤ(カワサキ)

往年の英国車のスタイルを彷彿させる懐古調のデザインであり、高速走行を楽しむというよりは走ることそのものを楽しむバイク。

ST250(スズキ)

クラシカルなフォルムでスペック的に高性能は追求せず、手軽に乗れて日常使用に適した乗りやすい仕様に留めている。

1 2





abanakbさん