1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

YOSHIKIもチケット転売問題に声明…オリラジ中田ブログが話題

社会問題になってきているチケット転売問題に各アーティストも声明を発表…そんな中でオリラジ中田さんのブログが話題に

更新日: 2017年04月26日

21 お気に入り 60596 view
お気に入り追加

社会問題になりつつある「チケット転売」

そんな中で、アーティストも声を上げ始めています。

僕たちを支えてくれているファンの方が一番被害に受けている。チケットは、演出や場所の価格など細かいことを考えて決定している。

音楽や文化に関わっていない人が利益を得て、ファンが無駄なお金を支払って文化を体験する状況はミュージシャンとして許せない

「一部の心無い人達の行為によって、純粋に音楽を楽しもうとしている最愛のファンが傷付くのは、許される事ではない」とコメントを寄せています。

XJAPANのライブツアーやYOSHIKIさんのディナーショーのチケットなどが、10~20倍もの高値で転売されている状況を「重く見ている」という。

体が回復したらもっと議論したいと思います。。 高額な #転売NO "#YOSHIKI さん、チケット転売に「許されることではない」 ディナーショーやライブが20倍の高値.. headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-… pic.twitter.com/6FGYFp3SHm

そもそも「チケット転売問題」とは?

昨年8月、音楽関連4団体が反対する声明を新聞などに発表したことをきっかけに、議論が盛り上がっている

以前オリラジ中田さんがチケット転売に言及

昨年12月、小島よしおと狩野英孝のライブにて、前売りチケットが完売していたのに当日観客がほとんど来なかったというニュースを引き合いに出し

音楽業界が転売屋の撲滅に本格的に対策を講じ始めたため、“チケット後進国”であるお笑い業界に今度は目をつけたと推察した。

こうした事態を受け、オリエンタルラジオは新たなるチケット販路を用いて、5月にライブを開催することを発表した。

悪いのは転売屋だけではなく、利益を確保してアーティストとお客様を守らないチケット販売元、さらには転売の温床になっているサイトです。対策を取るか取らないかで、その会社の志は問われています。 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170416-…

さらに、オリラジ「あっちゃん」が一歩踏み込んだ提案が話題に

考えたいのは「誰も損してないように見える」問題。 損をしていないのなら騒ぎにはならない。損は誰かがしている。 損をしているのは誰なのか。何が損なのか。

「ジャスト・キャパシティ・システム」!! 全ての人は救えない。 しかしこれなら、キャパシティ1000以下のライブを救うことができる。

転売屋対策の新作戦を考案しました!皆さんに参考にしていただければと思います! facebook.com/AtsuhikoNakata…

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。