1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

SNS映え♡フォトジェニックなお料理の盛りつけ方&器選び

今、インスタグラムなどで「フォトジェニックなお料理」が大人気!ほんの少しの盛りつけの工夫や食器のチョイスで、いつものお料理がおしゃれなカフェのランチや料亭の会席料理に見えます。明日からでもできる、おしゃれ&美味しそうに見えるお料理の盛りつけテクをご紹介します!

更新日: 2017年04月30日

emily-oliviaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
269 お気に入り 57485 view
お気に入り追加

♡SNSで大人気!フォトジェニックな手料理

写真メインで投稿するInstagramにおいては、「フォトジェニックなお料理」というのが定番であり、人気のテーマとなっています。
「食」をテーマに投稿するインスタグラマーたちは「デリスタグラマー」とも呼ばれ、中には本を出版したり、レシピ開発に携わるようになった人がいたりと「食生活のカリスマ」として憧れの的になりつつあるのです。

SNSなどで見せる料理が大流行。ほんのちょっとの工夫で可愛く、美味しく、見せる盛り付けをしてみよう。

◇◆◇ワンプレート朝ごはん、おうちカフェなどの洋食編◇◆◇

♡ワンプレートごはんにはお皿は大きめのものを選ぶ

ワンプレートごはんで使用するお皿は、直径25cm以上の大きなものがおすすめ。

ちょっと大きすぎるかな?くらいでも大丈夫。ゆとりのあるお皿なら、たくさんの種類を盛り付けても余裕ができ、見た目がスッキリまとまります。

初心者さんは無地がおすすめ♪

白い無地のお皿なら料理の色合いを邪魔しないので、気軽にどんどん盛り付けられます。

♡お皿の余白はおしゃれに使う

盛り付けでNGなのが、盛り過ぎること。お皿の余白を少なくとも30%は残しましょう。ソースもただ上からかけるのではなく、余白を利用して描くように添えてみるのもレストラン風ですね♪また、お料理の量に対してお皿が少し大きい場合でも、縁取りに柄のあるお皿ならさみしく見えません。

♡色彩美を意識

盛り付けの基本は、なんといっても彩り。「赤・黄・緑」がひとつのプレートに入っていれば、それだけで見た目の印象がアップします。

♡仕上げにハーブを散らすのも◎

仕上げにハーブをあしらえば、見た目も風味も本格的に。はじめにおさえておくなら、洋食の場合はバジルやパセリ

♡立体感で美しく見せる

彩りの次に、意識してほしいものが高さ。テーブルコーディネートでも同じことがいえるのですが、高低差をつけるとより美しく見えるのです。このテクは、デパ地下のお惣菜の盛り付けにも使われていますね。テクと呼ぶほどのものではないけれど、このひと手間で美盛り度上がります!

♡皿on皿は効果的

また、ワンプレートにいろいろな小皿をのせる「皿on皿」方式を使うと、高低差ができて美しく見えます。小さめのグラスなども乗せると、より立体感が!

◇◆◇趣きある❝和ンプレート❞や一汁三菜などの和食編◇◆◇

♡❝和ンプレート❞が大人気!

1 2 3





emily-oliviaさん

繰り返し見ていだけるような、お役立ち情報を発信していきます!
お気に入りに登録してくださると励みになりますm(__)m

このまとめに参加する