1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ブレイクあるかも!ハライチ 岩井が実は面白いことに気づかれ始めてる

ハライチと言えば澤部のイメージが強いですが、実は岩井もかなりの魅力を持ったを持った芸人ということをご存じでしょうか。

更新日: 2017年04月29日

32 お気に入り 201816 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musinoneさん

ハライチと言えば澤部のイメージが強いです

ハライチといえば、岩井のボケに澤部が延々に乗り続ける“ノリボケ漫才”でおなじみだが、コンビとしてよりも澤部個人としての露出が圧倒的に多い

テレビで観ない日はないほどの売れっ子の澤部佑と、自他共に認める“アニオタ”である岩井勇気の間には、かなり大きな格差が存在していると世間は感じているようです

実は最近「岩井」の方が密かに注目を集めていることをご存知でしょうか?

『笑×演』見てくれてありがとうございましたー!池田鉄洋さんと迫田孝也ありがとうございます。 pic.twitter.com/QzDJ5vNqI0

今年に入ってテレビ東京「ゴッドタン」内の企画「マジ歌選手権」で澤部との格差を自虐的に歌い、注目されるなど、岩井の闇の部分をクローズアップする企画も増えている

今更気づいたけどハライチのラジオめっちゃ面白いぞ、特に岩井さん

最近のラジオでは「ハライチのターン」の岩井さんが面白い。有吉さんのあとを継げる貴重な毒舌人材。

先日は浅田真央引退に関する発言でも物議を醸した

相方の澤部佑が「お前はすごいことを言うなあ、国民のアイドルだよ?」「炎上するぞ」と心配するのに対し、岩井は「何? 国民のアイドルって」「(炎上)しないから言ってんだよ」

今回の炎上騒ぎで、岩井が完全に「澤部じゃないほうのハライチ」と世間に認識されていることだけは確定したようだ

岩井の魅力は何と言ってもシュールでブラックなところ

澤部が岩井のことを『尖っている』としばしば評すように、シュールでダークな世界観の持ち主です

澤部や気心の知れた人と進行する場合など自分のホームでは主導権をとってよく喋っているし、その世界がよく発揮されています

かつて小島瑠璃子に言いたい放題だった

「何かね・・・愛想を凄い振りまくじゃない?こじるりちゃん。ああいう子と接すると、逆に無表情になるんだよね、俺」と発言

小島の名前"瑠璃子"についても「ロボットにつけそうな名前していない?」と最後まで嫌味連発

恐怖の恋愛必勝法

内村から「上限は何歳ぐらいまで?」と聞かれると、「50(歳)手前まで全然」と答え、出演者たちを驚かせた

「年上としか付き合ったことがない」という岩井勇気(30歳)が、自身の“恋愛必勝法”を明かした

1 2