1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

今年は保健体育がテーマ…セクゾン参加の「嵐のワクワク学校」にファン歓喜!

人気グループ・嵐が、6月に京セラドーム大阪、7月に東京ドームで毎年恒例の体験型授業イベント「嵐のワクワク学校」を行うことが28日、発表された。

更新日: 2017年04月29日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 61214 view
お気に入り追加

○今年も「嵐のワクワク学校」を行うことが発表

人気グループ・嵐が、6月に京セラドーム大阪、7月に東京ドームで毎年恒例の体験型授業イベント「嵐のワクワク学校」を行うことが28日、発表された。

夏恒例のドームイベント「嵐のワクワク学校」が今年も京セラドーム大阪(6月17、18日)、東京ドーム(7月8、9日)で開催される。

○東京ドームがひとつの教室になるこのイベント

5人が教壇に立つだけで、東京ドームはきちんとひとつの教室になる。

生活や環境にまつわるあらゆるテーマについて、先生に扮した嵐のメンバーが来場者に授業を行うという、バラエティ番組の延長線にあるようなイベントだ。

○東日本大震災を受け、始まったイベント

「―ワクワク学校」は、東日本大震災が発生した11年から始まった。当時、電力事情を考慮し、ライブからエコなイベントに変更したのがきっかけだ。

○7回目となる今年のテーマは「保健体育」

7年目の今年は「保健体育」をテーマに6月17、18日に京セラドーム大阪、7月8、9日に東京ドームで開催。

一昨年からHey!Say!JUMP、ジャニーズWESTが「助手」を務めてきたが、今回新たに5人組「Sexy Zone」が初参加する。

○5人それぞれが「先生」となり授業する

相葉雅紀(34)が「運動を好きになろう!」、櫻井翔(35)が「男らしさ、女らしさを考えよう!」など主題に沿ってそれぞれ授業する。

5人それぞれが「先生」となり、相葉雅紀(34)は「運動(スポーツ)を好きになろう」、大野智(36)は「人はなぜ泣く?涙の効果」をテーマに“教べん”をふるう。

松本潤(33)は「体のことを考えることで自分をもっと好きになれる授業を考えています。同じ5人組のSexy Zoneのメンバーとそれぞれタッグを組んで楽しい授業をお届けします」。

○このニュースはネットでも話題になっています

つら、今年の生徒役セクゾやん... ワクワク学校行きたいよ

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。