1. まとめトップ

【NCAA】コネチカット大学 ハスキーズ @UConnMBB 出身 #NBA 選手まとめ

名シューター、レイ・アレンを輩出した強豪・コネチカット大学 ハスキーズ!

更新日: 2019年10月07日

0 お気に入り 2125 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hakatanotoraさん

そして(コネチカット大学と言えば)なんと言っても女子バスケットボール

そしてなんと言っても女子バスケットボール!全米最多、11回の優勝を誇る、名実ともにナンバーワンプログラム。

大会4連覇中で、10年連続でベスト4入りを果たしているコネティカット大は、2014年11月17日以降試合に負けていなかった。同大は2008年から2010年にかけて当時の歴代最長記録となる90連勝を果たしており、今回の111連勝でその記録を塗り替えていた。

なんと言っても女子バスケットボール!全米最多、11回の優勝を誇る、名実ともにナンバーワンプログラム。

2004年、2014年は男女アベック優勝を果たしている。

一方、男子もまた全米屈指の強豪チーム…

前コーチで、殿堂入りしているジム・カルフーンが強くした。カルフーンは年々リクルートを強化。多くの選手をNBAへ送り込んだ。現コーチのケビン・オリーもその一人。

以下、有名出身選手…

クリス・スミス(1988–1999、ミネソタ・ティンバーウルブズ 他)

出典i0.wp.com

名  前:クリストファー・ジェラルド・スミス
国  籍:アメリカ
生年月日:1970年5月17日
ポ ジ ション:PG
在学期間:1988–1999
ドラフト:1992年 34位
経  歴:ミネソタ・ティンバーウルブズ
     カセレスCB 他
     スーフォールズ・スカイフォース

ドニエル・マーシャル(1991–1994、ゴールデンステート・ウォリアーズ他)

名  前:ドニエル・ラマー・マーシャル
国  籍:アメリカ
生年月日:1973年5月18日
ポ ジ ション:SF / PF
在学期間:1991–1994
ドラフト:1994年 4位
経  歴:ミネソタ・ティンバーウルブズ
     ゴールデンステート・ウォリアーズ
     ユタ・ジャズ
     シカゴ・ブルズ
     トロント・ラプターズ
     クリーブランド・キャバリアーズ
     シアトル・スーパーソニックス
     フィラデルフィア・76ers

通算853得点、フィールドゴール成功数307本、フリースロー成功数200本、111ブロックは同校の新記録となった

大学はコネチカット大学でプレイ。2年目にはチームのリーディングスコアラーとして活躍し、17得点7.8リバウンドの成績を残した。3年目には25.1得点8.9リバウンド3.3ブロックの成績を残し、ビッグ・イースト・カンファレンスの年間最優秀選手に選ばれた。

他にも幾つかの賞の候補に選ばれていたが、多くの場合でグレン・ロビンソン(1994年のNBAドラフトの1位指名選手)に受賞を阻まれた。このシーズンに記録した通算853得点、フィールドゴール成功数307本、フリースロー成功数200本、111ブロックは同校の新記録となった。

レイ・アレン(1993–1996、ボストン・セルティックス他)

名  前:ウォルター・レイ・アレン・ジュニア
国  籍:アメリカ
生年月日:1975年7月20日
ポ ジ ション:SG
在学期間:1993–1996
ドラフト:1996年 5位
経  歴:ミルウォーキー・バックス
     シアトル・スーパーソニックス
     ボストン・セルティックス
     マイアミ・ヒート

ビッグイーストカンファレンスの最優秀選手に選ばれた

ヒルクレスト高校ではサウスカロライナ州で優勝。卒業後、コネチカット大学に進学。3年生時には、大学オールアメリカンの1stチームに選出。さらにビッグイーストカンファレンスの最優秀選手に選ばれた。

リチャード・ハミルトン(1996–1999、デトロイト・ピストンズ他)

名  前:リチャード・クライ・ハミルトン
国  籍:アメリカ
生年月日:1978年2月14日
ポ ジ ション:SG
在学期間:1996–1999
ドラフト:1999年 7位
経  歴:ワシントン・ウィザーズ
     デトロイト・ピストンズ
     シカゴ・ブルズ

1999年にNCAAトーナメントでチームの主力選手として優勝し最優秀選手となる

コネチカット大学に進学し、大学時代には1999年にNCAAトーナメントでチームの主力選手として優勝し最優秀選手となる。

カリッド・エル=アミン(1997–2000、シカゴ・ブルズ他)

名  前:カリッド・エル=アミン
国  籍:アメリカ
生年月日:1979年4月25日
ポ ジ ション:PG
在学期間:1997–2000
ドラフト:2000年 7位
経  歴:シカゴ・ブルズ
     ダコタ・ウィザーズ
     ゲイリー・スティールヘッズほか

2年生の時は先発ポイントガードとして大活躍。デューク大学とのNCAAトーナメント決勝試合に勝利し、チームはNCAAチャンピオンに輝いた

大学はコネチカット大学に進学。NCAAではビッグ・イースト・カンファレンスに属していたが、1年生の時、平均16得点を記録してカンファレンスの最優秀新人選手のタイトルを得た。

1999年、2年生の時は先発ポイントガードとして大活躍。デューク大学とのNCAAトーナメント決勝試合に勝利し、チームはNCAAチャンピオンに輝いた。3年生の時にはカンファレンスのファーストチーム(ポジション別の最も優秀な5選手)にも選出された。

カロン・バトラー(2000–2002、マイアミ・ヒート他)

1 2 3