1. まとめトップ

Twitter民が語る『秀逸すぎる例え話』が面白い!

比喩などを使えば、言いたい事のイメージが伝わりやすくなることがあります。Twitterで見かけた、うまいこと言うなあ…と思ってしまいそうなエピソードをまとめてみました。

更新日: 2017年05月01日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
88 お気に入り 227081 view
お気に入り追加

◆「ベーシスト」はなぜベースの音だけを抜き出して聴けるのか?

僕「ベーシストって曲の中のベースの音だけ抜き出して聴けるってどういう事?どういう原理?」 ベーシスト「練習すると誰でも出来るですけどね。原理は分かりやすくいうと…おっぱい」 スタジオ終えてダベってた人「え?何?おっぱいの話?」 ベーシスト「こういう事です」 僕「なるほど」

@moricorporation カクテルパーティ効果が本来の用語なんだろうけど、おっぱい効果にしか見えなくなってしまったw

騒がしい場所でも、興味のあるトークや自分の名前などは聞き取ることができる


雑踏の中でも、多くの母親は自分の子供の声がすぐわかりますよね

◆「広告代理店で遭遇した場面」を例えると…

広告代理店で働いてて何度も遭遇した面白い場面は、「クライアントが何言ってるかもう一度聞いてこい」と若い営業を送り出して、帰ってくるなり「話したのですが、何言ってるかよくわかりませんでした!」と報告があり、上司の営業部長が「だろうな。」と言ってゆっくりタバコに火を点けるシーンでした

これ、リツイートが伸びてくると「若い営業マンはまだ仕事ができない」「部長優しいな」などのコメントが出てきましたが、違うんです。広告主と広告代理店の問題は例えるなら 【行き先がわからないのにタクシーに乗り込み、とりあえず走れとおっ… twitter.com/i/web/status/8…

◆プロ野球界から「大谷翔平」がいなくなる…を例えると

「日ハムの大谷クンがいないとどのくらい大変なの?」とそれほど野球に明るくない嫁が訊くので「米米CLUBからカールスモーキ石井がいなくなったようなもの」と嫁が昔好きだった米米で例えたら「ハウンドドックから大友康平がいなくなったのね」とそれほど好きでもなかった例えで返されました。

バンド「米米CLUB」で「カールスモーキー石井」としてボーカルを務めていた

◆荷物が重いのに「思いハードカバーの本」を買った

荷物がめっちゃ重いのに、重いハードカバーの大きな本を買ってしまった…これは例えるなら、風邪なのに更にインフルにかかるみたいなもんか?スニーカーを履いたままブーツを履くとか?野菜ジュースを濃縮野菜ジュースで割るみたいな感じ?なんかよく分からなくなってきた。何にせよ重い!

@tsuda_ken ショートパンツの上からデニムのパンツを履く様な、ピアスの上にイヤリングをつける様な…津田さん輝かしいです(*゚∀゚*)

@tsuda_ken もしくは、ご飯のおかずに炒飯かも知れません。お疲れ様です。忘れ物のないように帰り着いてくださいね(⌒-⌒; )

◆「仕事」を「ゲーム」に例えてみる

職場で環境改善を求めて「俺も昔苦労したんだから新人も同じだけ苦労しろ」と言われるとみんなキレるのに、ゲームで同じこと言うと「甘え」「俺たち古参はこんなに不便な時期からゲームをやってきたんやぞ?」みたいな話が出てきて皆賛同し出すから、やっぱりみんなこういうの好きなんすね

ゲームって8割以上、失敗している時間なんだよね。ベストスコアを取って嬉しい瞬間なんて本当数えるくらい。というかそれくらいの難易度に調整されているからこそゲームは楽しい。つまりゲームは失敗したときのストレスが「もう一回、今度こそ」というエネルギーになる。その連鎖。

@shh7 だから、失敗を次に生かそうという心意気を感じられるかどうかが大事どわ。。!

◆どんな仕事にも「ある時期」がある

どんな仕事にも「ひたすら井戸を掘る」みたいな時期があって、この下に本当に水があるのかは分からないけど、古い言い伝えや自分の選択を信じて、周りが見えない中でも時折空の青さを振り返るくらいで、あとはただただ目の前の土を掘る作業に没頭する期間が、誰にでもあるんじゃないかと思う。

1 2





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!