1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

貴族探偵に負けてない?豪華絢爛!お金持ちが主人公の推理ドラマ

豪華な貴族を相葉雅紀さんが演じるドラマ『貴族探偵』が話題になっていますが、過去にもお金持ちが主人公のドラマがたくさんありました。豪華絢爛、そんなお金持ちが主人公の推理ドラマを紹介します。

更新日: 2017年05月27日

gahi_gahiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 24987 view
お気に入り追加

■豪華な貴族を相葉雅紀さんが演じるドラマ『貴族探偵』が話題

・フジテレビ系
・月曜 21:00 - 21:54放送
・出演者/相葉雅紀
武井咲
生瀬勝久他

麻耶雄嵩の同名小説を原作としたドラマ「貴族探偵」の初回が2017年4月17日(月)に放送された。原作ファンからは「テンポ・ギャグ・キャラクター・シナリオ・謎・演出・音楽、なにもかも完璧」「ちゃんと麻耶ワールドになっててびっくりした」と称賛の声が上がっている。

「貴族探偵」第2話ミステリー作家殺人事件の作品を視聴。巷は視聴率下降で不評の嵐だが、本格物としてはトリックもパズラーも面白い発想で感心。ただ短い時間に推理過程を詰め込み過ぎでやや不自然感あり。ただ最後に貴族探偵が犯人を糾弾するシー… twitter.com/i/web/status/8…

推理は貴族の使用人3名が担当。

今回の貴族探偵は名前、年齢、経歴等一切が明かされない謎の存在。名探偵のお約束どおり色んな事件現場に行きあわせては刑事に怪しまれて追い出されかけるが、そのたび警察首脳から電話が入り、刑事の態度は一変。貴族探偵に敬礼しつつ、捜査情報を提供するはめになる。深くは語られないがどうやら相当「やんごとない」らしい貴族探偵の素性を、いま流行りの言葉で言えば刑事や事件関係者がみな“忖度(そんたく)”し、協力せざるをえなくなる、という物語設定。

作者の摩耶は、本人は何もしなくても現れただけで事件を解決できる存在を面白いと思い、時代劇『水戸黄門』をイメージして書いた作品だと語っている。

■過去にもお金持ち推理ドラマが沢山ありました、貴族探偵と併せて見てみては?

●IQ246〜華麗なる事件簿〜

・2016年10月16日 - 12月18日(10回)
・出演者/織田裕二
土屋太鳳
ディーン・フジオカ
中谷美紀

やっぱIQ246のレンタル回ってるなー。面白いもんなー。

主人公・法門寺沙羅駆を演じる織田を中心に、土屋太鳳、ディーン・フジオカ、宮尾俊太郎、真飛聖、新川優愛、矢野聖人、篠井英介、寺島進、そして中谷美紀と個性豊かなキャストがレギュラー出演者として集結している。

IQ246の天才的頭脳を持つ現代の貴族男性に扮し、さまざまな事件を推理し活躍する姿を描く。

役名の通り、イメージはシャーロックホームズ。
宿敵・モリアーティとの戦いの行方に注目です。

法門寺沙羅駆→しゃらくほうもんじ→シャーロックホームズ
和藤奏子→わとうそうこ→ワトソン
森本朋美→もりもとともみ→→マリアT→モリアーティ教授
IQ246はシャーロックホームズの影響を多大に受けていることがわかります。
モリアーティ教授も人を使って犯罪を起こすという部分ではマリア・Tのメールを使った犯罪教唆をしている部分で共通しています。

もはや推理ドラマからは逸脱しますが、ディーンさんの執事ぶりもこのドラマの中では大きな魅力の一つです。

ディーンは劇中で、沙羅駆に仕える執事・賢正を演じており、劇中で披露するアクションシーンがたびたび話題を呼んでいる。

●謎解きはディナーのあとで

・2011年10月18日 - 12月20日(10回)
・2012年3月27日(スペシャル)
・2013年8月3日公開(映画)

・出演者/櫻井翔
北川景子
椎名桔平 ほか

買って久々に見たけど凄い懐かしかった〜 低音ボイスの櫻井が堪能できる謎ディの影山最高 pic.twitter.com/tBHo76C0f6

東京・国立市を舞台に世界的な企業グループの令嬢で、新人刑事の宝生麗子が遭遇した難解な事件を、彼女の執事・影山が、現場を見ずとも概要を聞いただけで事件を推理し、解決に導いていく、という作品。

作中に登場するユニークな台詞「お嬢様の目は節穴でございますか?」「お嬢様はアホでいらっしゃいますか?」が話題となり、多くの支持を得ている。

当時小説のTVCMも沢山流れていたので、絵柄だけでも見たことがある人も多いのでは?

売り上げも好調で100万部を突破。「推理ものにはないおしゃれさ、女性向けに書き上げたことが受け入れられた」と東川氏は分析するが、書店員は「世間知らずの令嬢と『ございます』口調なのに上から目線の執事の生意気さ、アンバランスな名コンビを表現したところが読者の心に響いた」と称賛する。

●富豪刑事

・2005年1月13日 - 3月17日(10回)
・出演者/深田恭子
夏八木勲
市毛良枝
虎牙光揮
山下真司

富豪刑事『たった5億ぽっちの為に人を殺すなんて…』って台詞、余程かっとんだドラマにしないと寒かったけど、あの深キョンなら仕方ないってなったもんなぁ…

主人公は原作小説と異なり、女性の神戸美和子(深田恭子)。全10話の第1期で原作を元にしたのは4話分で、残りの6話はドラマのオリジナルストーリー。原作を使用したエピソードもかなりの脚色が加えられた

1 2





gahi_gahiさん

お気に入りして頂いた方、ありがとうございます。