1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ダメだと分かっているのに・・・不倫をテーマにした漫画まとめ

ドラマ化で話題のW不倫や、「友達以上、不倫未満」の関係を描いた話など、不倫をテーマにした漫画をまとめました。(あなたのことはそれほど、姉の結婚、あげくの果てのカノン、フリンジマン、うきわ、幸せの時間、ふれなばおちん)

更新日: 2017年05月12日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
264 お気に入り 115230 view
お気に入り追加

◎『あなたのことはそれほど』 いくえみ綾

医療事務として働く美都は、飲み会の帰り道に想って想って想い続けた初恋の人・有島に再会、男女の仲に。しかし彼は既婚者で、美都にもすでに優しい夫がいて───

いくえみ綾の『あなたのことはそれほど』メチャクチャ面白い! こういうリアルな不倫ものをアッサリ書いてしまう先生に脱帽。 そう、リアル…。 夢を追い続ける女性の浅ましさを巧く表現してるよな〜( ̄▽ ̄)

漫画「あなたのことはそれほど」。かなり絶妙のW不倫漫画。いくえみさんのバランス感覚がはっきりするというか…ふらつきつつまっすぐなゴールを目指す若者の恋愛のままならなさより、こういう重い関係の方がいくえみ節の不思議な軽やかさと飄々っぷりが巧く機能してる気が。嫁の造形が良いなあ…

「あなたのことはそれほど」本当に面白いな〜 ダメな方にハマってその人に執着しすぎて溺れて周りが見えなくなるっていうのはすごく分かる。

◎『姉の結婚』 西炯子

もう恋愛だの結婚だのは煩わしいと思っている独身女性ヨリの前に、幼なじみと名乗る怪しいイケメンが現れる。新手の詐欺かと思いきや、本当にヨリを慕っていた真木。しかし彼は妻帯者だった……

西炯子先生の姉の結婚が面白すぎて胸キュンが止まらない

「姉の結婚」(西炯子)を電書で大人買いして(でもたった全7巻)、だーっと読んでるんだけど、なんだろうか、この面白さ。^^ 小娘にはきっと分かるまい、って感じの妙な味わい深さがあって、主人公の歳にばたばたわらわらしてきた経験とオーバーラップして、たまらんのう。

【姉の結婚/西炯子著】全8巻読了!結婚してる人もしてない人も不倫してる人もしてない人もみんな読んでみたらいい。女の幸せとはなんぞや。そしてやっぱり西先生の漫画は好きだわー。

◎『あげくの果てのカノン』 米代恭

高月カノン、23歳。高校時代からストーカー的に想いを寄せる境先輩と、アルバイト先の喫茶店で再会を果たす。でも、いけない。先輩は世界の英雄で、そして奥さんのものだから。

あげくの果てのカノン、近未来SF不倫ラブロマンスという新機軸。おもしろい

あげくの果てのカノン1巻のラストからほんっと面白いなぁ...宇宙人が攻めてきてる世界で致命傷を負っても再生するけどその度に趣味嗜好が変わる可能性がある兵士になった人との恋愛 いつ自分を嫌いになるか分からない しかも相手は既婚者で不倫 SF×不倫 ほんと痺れる

浮気不倫肯定系の話は無条件に好かないけどあげくの果てのカノンは面白い

◎『フリンジマン』 青木U平

場末の雀荘に集まった4人の男たち。彼らはある共通の願望で繋がっていた。その願望とは「愛人を作りたい!!」という清々しいまでに不純で、申し開きできないくらいにストレートなものである。

『フリンジマン』の単行本買ってきた。人は未知のものに触れたとき面白く感じると言うが、まさか「不倫」がここまで面白いものだとは思わなかった。男と女の駆け引きが、男女どちらのサイドに対しても嫌味じゃなく描かれているのが良い。

フリンジマンっていう、愛人を作ろうと頑張る漫画が面白い。ギャグだわ。

◎『うきわ』 野村宗弘

「大人」ほど、恋は切ない。「友達以上、不倫未満」の関係を、しっとりとした叙情的なタッチで描いたか細い糸にすがるベランダ越しの恋物語。

不倫漫画なら野村宗弘のうきわ読んでほしい 胸糞悪くないし厳密に言うと不倫未満で踏みとどまってる

野村宗弘さんの「うきわ」本当にドキドキするシーンは貼れないので避けてるけど本編はあの絵なのに生々しさ満載でほんとすごい

野村宗弘さんのマンガ、「うきわ」。 ホントに良い。泣ける…

1 2





sryamaさん

漫画や小説、映画など「エンタメ・カルチャー」をメインにまとめています。

このまとめに参加する