1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

支持率低迷だけど…トランプ大統領就任100日がサクッとわかる。

早いもので、トランプ大統領就任100日が過ぎましたね。政策や外交でこんな事がありました。サクッとまとめで参考にしてね。

更新日: 2017年05月01日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 31221 view
お気に入り追加

トランプ大統領就任100日で色々ありました。

2017年1月20日にトランプ氏が米国の新大統領に就任します。

「アメリカ国民を第一に考えた時に偉業を成し遂げることができる」と述べた

就任後、早速のTPP離脱

環太平洋パートナーシップ協定からの離脱など公約を実現する

TPP(=環太平洋経済連携協定)からの離脱など政権発足100日の成果を誇るページをつくるなどアピールしている

トランプ大統領はTPPから離脱したことで「雇用と経済的自由が守られる」と強調しました。

7カ国入国停止(6カ国に変更)で混乱も。

ドナルド・トランプ米大統領が27日、一部諸国の外国人の米国入国を禁止する大統領令を出したことを受けて、訴訟や抗議行動が相次いでいる。

大統領令の中で最も注目を浴びたイスラム圏数か国からの入国禁止令は裁判所から執行の一時差し止め命令を受けた。

What is our country coming to when a judge can halt a Homeland Security travel ban and anyone, even with bad intentions, can come into U.S.?

裁判官が国土安全保障省の旅行禁止令を停止できて、悪意ある人物でさえ誰もがアメリカに入国できるなんて、我が国はなんて国なんだ?

メキシコ壁建設、予算見送りに。

トランプ政権が始動した現在、まもなく壁を建設することについて、大統領は一歩も譲っていない。

メキシコ国境に建設する壁の費用について、与党・共和党のトップが今年度の予算への計上を見送る考えを示した。

オバマケア廃止も議会で取り下げ…保留です。

オバマ前大統領が推進した医療保険制度改革、いわゆるオバマケアの見直しは、先月、いったんは議会で取り下げに追い込まれた

医療保険制度改革法(オバマケア)の代替法案の採決など議会との調整が必要な分野では思い通りに進んでいない。

ドナルド・トランプ米大統領にとって大きな敗北だ。3月24日、オバマケア(医療保険制度改革)の廃止代替案を議会採決直前に撤回せざるをえなくなったのだ。

トマホーク計59発…シリアへミサイル攻撃

ロイター通信によると、米政府当局者はアサド政権がサリンガスを使用したのは「ほぼ確実だ」と語った。

化学兵器が保管されているシリア中部のシャイラト空軍基地に巡航ミサイルのトマホーク計59発を発射した。

トランプ氏はフロリダ州で声明を読み上げ「今夜、私はシリアの空港を目標とする空爆を命じた」と述べた。「致死的な化学兵器の使用防止は米国の国家安全保障の重大な利益だ」と強調。

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。

このまとめに参加する