1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

今季5度目の登板‥「稲村亜美」の始球式に色々な声が出ている

「神スイング」で話題のタレント・稲村亜美さんが30日、DeNA-広島6回戦で始球式を行い、今季始球式に登場したのは5試合になっているようです。

更新日: 2017年05月01日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
20 お気に入り 108280 view
お気に入り追加

●"神スイング"で知られる人気タレント・稲村亜美さん

本格的な野球女子として注目され、プロ野球の始球式やスポーツ番組などで本格的な野球女子として注目され、プロ野球の始球式やスポーツ番組などで活躍

●今年の公式戦では、阪神―巨人戦の始球式に登場!

稲村亜美、聖地・甲子園始球式で自己最速タイ103キロ…阪神・巨人戦は降雨ノーゲームに dlvr.it/Nr2Z8M #芸能ニュース #スポーツ新聞 pic.twitter.com/mbkf4phc0o

“神スイング”でおなじみのタレント・稲村亜美(21)が8日、甲子園で行われた阪神―巨人戦の始球式に登場

小さい頃から男子の中で野球をしていた稲村にとって、甲子園はまさしく夢にまで見たあこがれの場所。

緊張した面持ちでマウンドに上がったが、豪快な投球ホームからど真ん中に自己最速タイの103キロを投げ込んだ。

稲村亜美の始球式きたあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ\(^o^)/ ホンマ良い球投げるなぁ!✨ 亜美ちゃんしゅごいわ!⭐ pic.twitter.com/rXU9zxpqco

稲村亜美ちゃんの始球式が素晴らしすぎた!!103kmって!流石だわ!

●今度は、楽天-日ハムで始球式に登場!

「神スイング」「神ピッチング」でおなじみのタレント・稲村亜美(21)が16日、楽天―日本ハム戦(Kobo宮城)で始球式を行った。

8日の阪神・巨人戦(甲子園)で自己最速タイの103キロを出していただけに、記録更新が期待されたが、高めに抜けたボールは97キロ。

●阪神ーDeNA戦、今季2度目の甲子園で101キロを計測

稲村亜美(21)が25日、大正製薬株式会社協賛の「リポビタンDナイター」で始球式を行い、

美脚を高く上げ、豪快な投球フォームから内角高めへの101キロを投げこんだ。

今月2度目となった始球式に稲村は「また内角に投げてしまいました。甲子園はアウトローが(球速が)出ると聞いていたのですが」と悔しそうな表情を浮かべていた。

今日はリポビタンDナイターということで甲子園球場で阪神タイガースVS横浜DeNAベイスターズの始球式をさせていただきました内角ストライク101キロという結果でした!!!2度目の甲子園もま… instagram.com/p/BTTcfmblPgZ/

●オリックス-ソフトバンク戦では、まさかの大暴騰に!

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。